島倉千代子

出場歌手の歴史

紅白歌合戦・島倉千代子の軌跡~ステージ編(1988~2004)~

第39回(1988年)「人生いろいろ」 ステージ 作詞:中山大三郎 作曲:浜口庫之助 前歌手:佐藤しのぶ、加山雄三 後歌手:チョー・ヨンピル、大月みやこ 曲紹介:和田アキ子(紅組司会)  「全国の皆さん。今年の紅白歌合戦には...
出場歌手の歴史

紅白歌合戦・島倉千代子の軌跡~ステージ編(1981~1986)~

第32回(1981年)「鳳仙花」 ステージ 作詞:吉岡 治 作曲:市川昭介 前歌手:小柳ルミ子、菅原洋一、(ショーコーナー) 後歌手:フランク永井、牧村三枝子 曲紹介:黒柳徹子(紅組司会)  「25回連続することがどんなに難...
出場歌手の歴史

紅白歌合戦・島倉千代子の軌跡~ステージ編(1973~1980)~

第24回(1973年)「からたち日記」 ステージ 作詞:西沢 爽 作曲:遠藤 実 前歌手:都はるみ、水原 弘 後歌手:北島三郎、(エンディング) 曲紹介:水前寺清子(紅組司会)  前回まで10年連続紅組トリの美空ひばりが色々...
出場歌手の歴史

紅白歌合戦・島倉千代子の軌跡~ステージ編(1957~1972)~

 今回の特集は4記事に分けることを予定していますが、例のごとく第22回(1971年)以前は映像が残っていない紅白も多いです。またNHKホール移転後のような応援で目立つシーンも少ないので、第23回(1972年)までの当記事では基本的にはステー...
出場歌手の歴史

紅白歌合戦・島倉千代子の軌跡~データ&エピソード編~

 今回は通算出場35回、長らく紅組歴代最多出場の記録を持っていた島倉千代子の紅白歌合戦について取り上げます。 島倉千代子の紅白歌合戦エピソード 1957年に初出場、ただ実はその前から大ヒット  島倉さんの紅白初出場は1957年...
第25回(1974年)紅白

第25回(1974年)NHK紅白歌合戦~その8~

紅24(全体47):ちあきなおみ(5年連続5回目) ・1969年デビュー、第21回(1970年)初出場 ・1947年9月17日生 東京都板橋区出身 ・楽曲:かなしみ模様(1974/9/1シングル) ・詞:阿久 悠 曲:川口 真 ...
第14回(1963年)紅白

第14回(1963年)NHK紅白歌合戦~その4~

吉永小百合(2年連続2回目/第13回/ビクター/18)「伊豆の踊子」  ティーンネイジャーのプリンセスと曲紹介。途中甘噛みて自らビンタして「しっかり物言って!」と喝を入れる江利チエミがとても格好良いです。  楽曲はこの年公開の映...
タイトルとURLをコピーしました