いつの間にか全く更新しなくなってしまった当ブログですが、それでもこのニュースには触れないわけにいきません。  筒美京平氏の名前を知ったのは自分が中学生くらいの時ですが、作品は小さい時から両親が作ったカセットテープで自然 … 続きを読む