最初のステージではMUSICA編集長・鹿野淳の朝礼が恒例になっています。居心地の良いフェスを追求する点では、ロッキン社主催のRIJやCDJ等とかなり共通していますが、今回はスタンド席の場所取りについて特に強調して話して … 続きを読む