Spotify/YouTube再生数ランキング・57 SHISHAMO

 再生数ランキング、今回はSHISHAMOについて取り上げます。

 2010年代は女性のみで結成されたバンドのヒットが多い時期でもありました。プリンセス・プリンセスやSHOW-YAなどがヒットした1980年代後半もそうですが、音楽のバリエーションは21世紀の方がやはり豊かなような気はします。スリーピースバンドの演奏力や歌唱など、聴いていて凄いと感じさせる部分が特に多いバンドです。

 タイアップ情報はアニメゲーム映画ドラマCM&企業報道&スポーツその他で色分けしています。また紅白歌合戦を多く取り上げるサイトの特性上、そこでの歌唱曲もカラー表記しています。

Spotify再生回数ランキング

楽曲再生回数楽曲発売日主なタイアップ(発売当時)収録作品
1.明日も2170万2017/2/22NTTドコモ「ドコモの学割」Al.『SHISHAMO 4』
Al.『SHISHAMO BEST』
2.中庭の少女たち917万2016/3/2Al.『SHISHAMO 3』
3.君と夏フェス(Album ver.)821万2015/3/4テレビ東京
『JAPAN COUNTDOWN』EDテーマ
Al.『SHISHAMO 2』
Al.『SHISHAMO BEST』
4.ねぇ、553万2018/6/20カルピス「カルピスウォーター」Al.『SHISHAMO 5』
Al.『SHISHAMO BEST』
5.君の隣にいたいから375万2019/10/16第86回NHK全国学校音楽コンクール
中学校の部課題曲
Sg.「君の隣にいたいから」
Al.『SHISHAMO 6』
6.恋する284万2013/11/13Al.『SHISHAMO』
Al.『SHISHAMO BEST』
7.OH!255万2019/4/24ロッテ「爽」Sg.「OH!」
Al.『SHISHAMO BEST』
8.熱帯夜156万2015/8/5Sg.「熱帯夜」
Al.『SHISHAMO 3』
Al.『SHISHAMO BEST』
9.僕に彼女ができたんだ153万2013/11/13テレビ東京
『JAPAN COUNTDOWN』EDテーマ
Al.『SHISHAMO』
Al.『SHISHAMO BEST』
10.妄想サマー145万2020/5/26Sg.「妄想サマー」
Al.『MUSIC MAN SHIP』
11.魔法のように131万2017/2/22リクルートホールディングス
「タウンワーク 雪国篇」
Al.『SHISHAMO 4』
12.水色の日々121万2018/3/21カルピス「カルピスウォーター」Sg.「水色の日々」
Al.『SHISHAMO 5』
Al.『SHISHAMO BEST』
13.君の目も鼻も口も顎も眉も
寝ても覚めても超素敵!!!
116万2021/2/24ロッテ「ZEROアイス」Sg.「君の目も鼻も口も顎も眉も寝ても覚めても超素敵!!!」
Al.『SHISHAMO 7』
14.君とゲレンデ113万2015/12/2KBS京都『京スポ』EDテーマSg.「君とゲレンデ」
Al.『SHISHAMO 3』
Al.『SHISHAMO BEST』
15.夏の恋人108万2016/9/7Sg.「夏の恋人」
Al.『SHISHAMO 4』
Al.『SHISHAMO BEST』
16.BYE BYE102万2017/8/2ベネッセコーポレーション
「進研ゼミ中学講座 ニガテつぶしの夏編」
Sg.「BYE BYE」
Al.『SHISHAMO 5』
Al.『SHISHAMO BEST』
17.サボテン92.8万2017/10/25東宝『ミックス。』挿入歌Sg.「ほら、笑ってる」
Al.『SHISHAMO 5』
18.君の大事にしてるもの87.2万2019/10/16Sg.「君の隣にいたいから」
Al.『SHISHAMO 6』
19.好き好き!80.4万2017/2/22JTB「沖縄キャンペーン」Al.『SHISHAMO 4』
20.量産型彼氏79.5万2014/10/1TOKYO MX
『夏木スタイル One of Love』EDテーマ
Sg.「量産型彼氏」
Al.『SHISHAMO 2』
Al.『SHISHAMO BEST』
21.ほら、笑ってる76.1万2017/10/25東宝『ミックス。』主題歌Sg.「ほら、笑ってる」
Al.『SHISHAMO 5』

Al.『SHISHAMO BEST』
22.曇り夜空は雨の予報74.8万2020/1/10東京メトロ「Find my Tokyo.」Sg.「曇り夜空は雨の予報」
Al.『SHISHAMO 6』
23.明日はない70.9万2020/5/13Sg.「明日はない」
Al.『SHISHAMO 7』
24.狙うは君のど真ん中70.1万2022/2/2ウィザス
「第一ゼミナール/ファロス個別指導学院」
Sg.「狙うは君のど真ん中」
25.ドキドキ69.1万2018/3/21JTB「ダイナミックJTB」Sg.「水色の日々」
Al.『SHISHAMO 5』
26.またね68.9万2019/10/2サントリーフーズ「なっちゃん」
コラボ短編映画ソング
Sg.「またね」
Sg.「君の隣にいたいから」

Al.『SHISHAMO 6』
27.君と夏フェス66.0万2014/7/2テレビ東京
『JAPAN COUNTDOWN』EDテーマ
Sg.「君と夏フェス」
28.恋に落ちる音が聞こえたら64.9万2016/9/7Sg.「夏の恋人」
Al.『SHISHAMO 4』
29.さよならの季節59.5万2015/3/4Al.『SHISHAMO 2』
30.二酸化炭素58.8万2020/1/29Al.『SHISHAMO 6』
31.生きるガール57.9万2015/8/5Sg.「熱帯夜」
Al.『SHISHAMO 3』

 1位の「明日も」は2位以下にダブルスコアをつける圧倒的な再生数ですが、2位はなんとノンタイアップのアルバム曲「中庭の少女たち」。確かにアルバムリリース時点でメンバーが一番好きな曲と話していて、実際非常に完成度の高い名曲ですが、正直かなり驚いています。Spotifyは人気曲になればなるほど再生数も自然に増えやすい傾向になりますが、ここまで伸びるのはやはり楽曲に共感するリスナーが多いということなのでしょうか。「君と夏フェス」はシングルとアルバムで別集計ですが、現在は合算でも「中庭の少女たち」の方が多い再生数になっています。2020年以降の曲は「妄想サマー」がトップ、この曲は他の配信シングルと違ってMVがない分Spotifyの再生数が多くなったと捉えることもできそうです。

 2017年前後と比べるとやや目立っていない印象があるのは、やはりCM以外のタイアップの少なさでしょうか。映画は1作ありますが、楽曲のクオリティーや制作能力の高さを考えると極めて意外です。小さい事務所かつインディーズのレーベルなのでどうしても難しい面はありますが…。逆にこの状況から紅白歌合戦出場やNコン課題曲担当に至ったのは、相当な快挙とも言えそうです。

YouTube再生回数ランキング

楽曲再生回数楽曲発売日配信開始日主なタイアップ(発売当時)
1.明日も6073万2017/2/222017/2/13NTTドコモ「ドコモの学割」
2.君と夏フェス2370万2014/7/22014/7/1テレビ東京『JAPAN COUNTDOWN』EDテーマ
3.僕に彼女ができたんだ1465万2013/11/132013/8/29テレビ東京『JAPAN COUNTDOWN』EDテーマ
4.量産型彼氏694万2014/10/12014/9/30TOKYO MX『夏木スタイル One of Love』EDテーマ
5.魔法のように665万2017/2/222017/2/7リクルートホールディングス「タウンワーク 雪国篇」
6.ねぇ、645万2018/6/202018/6/11カルピス「カルピスウォーター」
7.君とゲレンデ533万2015/12/22015/12/25KBS京都『京スポ』EDテーマ
8.BYE BYE493万2017/8/22017/7/25ベネッセコーポレーション「進研ゼミ中学講座 ニガテつぶしの夏編」
9.夏の恋人470万2016/9/72016/9/2
10.熱帯夜382万2015/8/52015/7/27
11.僕、実は373万2015/3/42015/2/4
12.中庭の少女たち342万2016/3/22016/5/12
12.さよならの季節322万2015/3/42015/2/27
13.ほら、笑ってる296万2017/10/252017/10/24東宝『ミックス。』主題歌
14.君の隣にいたいから238万2019/10/162019/9/13第86回NHK全国学校音楽コンクール 中学校の部課題曲
15.水色の日々231万2018/3/212018/3/20カルピス「カルピスウォーター」
16.行きたくない222万2013/11/132013/11/21TOKYO MX『夏木スタイル One of Love』EDテーマ
17.OH!221万2019/4/242019/3/28ロッテ「爽」
18.みんなのうた202万2016/3/22016/2/22
19.君の大事にしてるもの141万2019/10/162019/9/13
20.私の夜明け120万2018/6/202018/6/6
21.中毒113万2021/5/282021/5/28ディップ「バイトル」
27.君の目も鼻も口も顎も眉も
寝ても覚めても超素敵!!!
98.4万2021/2/242021/2/24ロッテ「ZEROアイス」
23.曇り夜空は雨の予報59.5万2020/1/102020/1/22東京メトロ「Find my Tokyo.」
24.ドライブ53.5万2021/6/302021/7/29
25.壊したんだ46.6万2021/3/102021/3/10
26.明日はない42.1万2020/5/132020/11/30
27.狙うは君のど真ん中38.5万2022/2/22022/2/9ウィザス「第一ゼミナール/ファロス個別指導学院」
29.人間37.0万2020/12/22020/12/2
30.明日の夜は何が食べたい?15.1万2020/12/232020/12/24

 YouTubeでもトップは「明日も」、以下「君と夏フェス」「僕に彼女ができたんだ」「量産型彼氏」とブレイク期の曲が続く形になっています。あまりシングル・アルバムの区別なく再生数が伸びている印象です。そもそも「明日も」がシングル曲ではないアルバム収録曲だったりします。「中庭の少女たち」はYouTubeだと現状、他と比べてそこまで大きく伸びているという数字ではありません。

 CDシングルはNコンの「君の隣にいたいから」が最後で、以降の楽曲はアルバム以外配信リリースになっています。そのためMVの配信数は以前より多くなった印象ですが、1曲ごとの再生数があまり伸びていないのはやはり気になるところです。

マイベストランキング

楽曲SpotifyYouTube楽曲発売日
1.明日も2170万6073万2017/2/22
2.BYE BYE102万493万2017/8/2
3.さよならの季節59.5万322万2015/3/4
4.君と夏フェス887万2370万2014/7/2
5.君の隣にいたいから375万238万2019/10/16
6.魔法のように131万665万2017/2/22
7.OH!255万221万2019/4/24
8.僕に彼女ができたんだ153万1465万2013/11/13
9.きっとあの漫画のせい57.3万2017/2/22
10.音楽室は秘密基地17.7万2017/2/22
11.中庭の少女たち917万342万2016/3/2
12.量産型彼氏79.5万694万2014/10/1
13.ねぇ、553万645万2018/6/20
14.僕、実は197万373万2015/3/4
15.恋する284万2013/11/13
16.君の大事にしてるもの87.2万141万2019/10/16
17.夏の恋人108万470万2016/9/7
18.みんなのうた37.7万202万2016/3/2
19.君の目も鼻も口も顎も眉も寝ても覚めても超素敵!!!116万98.4万2021/2/24
20.熱帯夜156万382万2015/8/5
21.君とゲレンデ113万533万2015/12/2
22.明日はない70.9万42.1万2020/5/13
23.ほら、笑ってる76.1万296万2017/10/25
24.人間33.3万37.0万2020/12/2
25.ロマンチックに恋して30.9万2018/3/21
26.水色の日々121万231万2018/3/21
27.ドキドキ69.1万2018/3/21
28.メトロ20.8万2017/2/22
29.好き好き!80.4万2017/2/22
30.きみと話せないのは55.9万2015/3/4

 「明日も」はSHISHAMOだけでなく、2010年代を振り返っても5本の指に入る平成屈指の名曲です。この曲に限らず、『SHISHAMO 4』収録曲は上位にかなり多く入る形になりました。演奏が印象的な「BYE BYE」を2位、SHISHAMOを好きになるきっかけになった「さよならの季節」を3位にしています。

 近年の曲は「君の目も鼻も口も顎も眉も寝ても覚めても超素敵!!!」「明日はない」「人間」を入れましたが、ライブに足を運ばなくなって以降格段に聴く回数が減ったので同列に入れづらい面もあります。上位TOP10くらいの顔ぶれは今後もあまり変わらないと思いますが、それ以下はまだまだ新しい曲が入るだろうと考えてます。気がつけば今年で初の音源リリースから10周年、活動期間も長くなりましたがメンバーはまだ20代後半。今後も末永い活動と魅力的な新曲をおおいに期待したいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました