Spotify/YouTube再生数ランキング・2 あいみょん

 SpotifyとYouTubeの再生回数を調べてついでにマイベストもアーティスト別に発表する企画・第2弾はあいみょんを取り上げます。2022年7月22日にデータ更新しました。

 彼女が大きく知名度を上げた2018年は、ストリーミングが一気に普及した時期と重なります。言うならば、彼女のヒットでSpotifyやApple Musicなどの価値が高まったとも言えます。そんな彼女のランキングを見ることにしましょう。

 タイアップ情報はアニメゲーム映画ドラマCM&企業報道&スポーツその他で色分けしています。また、紅白歌合戦歌唱曲もカラー表記しています。

Spotify再生回数ランキング

楽曲再生回数楽曲発売日主なタイアップ(発売当時)収録作品
1.マリーゴールド11285万2018/8/8Sg.「マリーゴールド」
Al.『瞬間的シックスセンス』
2.裸の心9918万2020/6/17TBSテレビ『私の家政夫ナギサさん』主題歌Sg.「裸の心」
Al.『おいしいパスタがあると聞いて』
3.君はロックを聴かない6984万2017/8/1Sg.「君はロックを聴かない」
Al.『青春のエキサイトメント』
4.ハルノヒ6441万2019/4/17『映画 クレヨンしんちゃん
新婚旅行ハリケーン~失われたひろし~』主題歌
Sg.「ハルノヒ」
Al.『おいしいパスタがあると聞いて』
5.今夜このまま5366万2018/10/24日本テレビ『獣になれない私たち』主題歌Sg.「今夜このまま」
Al.『瞬間的シックスセンス』
6.愛を伝えたいだとか3963万2017/5/3鹿児島テレビ『ナマ・イキVOICE』EDテーマSg.「愛を伝えたいだとか」
Al.『青春のエキサイトメント』
7.ハート3565万2021/10/20TBSテレビ
『婚姻届に判を捺しただけですが』主題歌
Sg.「ハート」
8.桜が降る夜は3480万2021/2/17AbemaTV
『恋とオオカミには騙されない』主題歌
Sg.「桜が降る夜は」
Sg.「愛を知るまでは/桜が降る夜は」
9.貴方解剖純愛歌~死ね~2771万2015/8/5Al.『tamago』
10.空の青さを知る人よ2684万2019/9/13東宝アニメ『空の青さを知る人よ』主題歌Sg.「空の青さを知る人よ」
Al.『おいしいパスタがあると聞いて』
11.満月の夜なら1860万2018/4/25Sg.「満月の夜なら」
Al.『瞬間的シックスセンス』
12.愛を知るまでは1772万2021/5/7日本テレビ『コントが始まる』主題歌Sg.「愛を知るまでは」
Sg.「愛を知るまでは/桜が降る夜は」
13.生きていたんだよな1766万2016/11/30テレビ東京
『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』主題歌
Sg.「生きていたんだよな」
Al.『青春のエキサイトメント』
14.真夏の夜の匂いがする1609万2019/7/24TBSテレビ
『Heaven?~ご苦楽レストラン~』主題歌
Sg.「真夏の夜の匂いがする」
Al.『おいしいパスタがあると聞いて』
15.さよならの今日に1483万2020/2/14日本テレビ『news zero』EDテーマSg.「さよならの今日に」
Al.『おいしいパスタがあると聞いて』
16.ふたりの世界1334万2017/9/12ウェブマンガサービス「XOY」Al.『青春のエキサイトメント』
17.ら、のはなし1217万2019/2/13松竹アニメ
『あした世界が終わるとしても』挿入歌
Al.『瞬間的シックスセンス』
18.恋をしたから954万2019/2/13Al.『瞬間的シックスセンス』
19.あした世界が終わるとしても891万2019/2/13松竹アニメ
『あした世界が終わるとしても』主題歌
Al.『瞬間的シックスセンス』
20.GOOD NIGHT BABY841万2019/2/13Al.『瞬間的シックスセンス』
21.漂白784万2017/9/12映画『恋愛奇譚集』主題歌Al.『青春のエキサイトメント』
22.夢追いベンガル749万2019/2/13Al.『瞬間的シックスセンス』
23.マトリョーシカ705万2017/9/12Al.『青春のエキサイトメント』
24.ひかりもの671万2019/2/13Al.『瞬間的シックスセンス』
25.ジェニファー651万2017/9/12Al.『青春のエキサイトメント』
26.プレゼント636万2019/2/13フジテレビ『めざましどようび』テーマソングAl.『瞬間的シックスセンス』
27.RING DING615万2017/9/12Al.『青春のエキサイトメント』
28.風のささやき595万2017/9/12Al.『青春のエキサイトメント』
29.分かってくれよ583万2015/8/5Al.『tamago』
30.私に彼氏ができない理由568万2015/12/2Al.『憎まれっ子世に憚る』

 Spotifyが日本でサービス開始したのは2016年9月。自分が本格的に利用し始めたのは2018年なのでそれ以前のことは分からないですが、彼女の場合おそらくサービス開始時点で全曲配信であったと思われます。

 シングル曲抜きでアルバム曲を見ていくと、2017年『青春のエキサイトメント』と2019年『瞬間的シックスセンス』収録曲に大きな差はないように見えます。メジャーデビュー前のインディーズ期の2枚はやはりそれより少ないですが、その中で「貴方解剖純愛歌~死ね~」は歌詞のインパクトの強さもあって、非常に高い数字を残しています。

 「マリーゴールド」は2018年下半期からずっと最上位にランクインして、2021年4月17日時点でも1日約10万再生で日本の44位にいました。ストリーミングは不祥事でも起こさない限り絶え間なく増え続けるので、”最終的に”という言葉が使えないのが書く立場として若干難しい所ではあります。なお昨年11月更新時点で9900万、2021年中には1億再生も既に達成。現在も1日5万以上のペースで、再生数は伸び続けています。

 2021年以降の曲はそれ以前と比べて再生数ペースは落ち着いています。2022年の「双葉」「初恋が泣いている」は400万台で、まだ30位以内に入っていません。ただ「ハート」は前回更新から4ヶ月で1600万再生、「愛を知るまでは」は400万で「桜の降る夜は」は500万。同じくらいの再生数の曲と比較すると伸びはまだ止まっていません。初動の再生数が以前ほどでないとしても、ヒットの長さはまだまだ健在のようです。

YouTube再生回数ランキング

楽曲再生回数楽曲発売日配信開始日主なタイアップ(発売当時)
1.マリーゴールド28228万2018/8/82018/7/18
2.裸の心14677万2020/6/172020/6/17TBSテレビ『私の家政夫ナギサさん』主題歌
3.ハルノヒ9631万2019/4/172019/4/3『映画 クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン~失われたひろし~』主題歌
4.愛を伝えたいだとか8145万2017/5/32017/4/20鹿児島テレビ『ナマ・イキVOICE』EDテーマ
5.君はロックを聴かない8035万2017/8/12017/8/17
6.今夜このまま6788万2018/10/242018/10/24日本テレビ『獣になれない私たち』主題歌
7.空の青さを知る人よ3873万2019/9/132019/9/20東宝アニメ『空の青さを知る人よ』主題歌
8.生きていたんだよな2817万2016/11/302016/12/1テレビ東京『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』主題歌
9.ふたりの世界2253万2017/9/122017/11/7ウェブマンガサービス「XOY」
10.さよならの今日に2169万2020/2/142020/2/14日本テレビ『news zero』EDテーマ
11.桜が降る夜は2079万2021/2/172021/3/5AbemaTV『恋とオオカミには騙されない』主題歌
12.満月の夜なら1974万2018/4/252018/4/6
13.ハート1964万2021/10/202021/11/12TBSテレビ『婚姻届に判を捺しただけですが』主題歌
14.愛を知るまでは1680万2021/5/72021/5/7日本テレビ『コントが始まる』主題歌
15.GOOD NIGHT BABY1612万2019/2/132018/10/13
16.真夏の夜の匂いがする1550万2019/7/242019/7/19TBSテレビ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』主題歌
17.夢追いベンガル1187万2019/2/132019/2/13
18.○○ちゃん705万2015/8/52015/4/24
19.どうせ死ぬなら558万2015/12/22015/11/25
20.ナウなヤングにバカウケするのは
当たり前だのクラッ歌
430万2015/8/52015/9/29
21.双葉413万2022/3/242022/3/31NHK『あいみょん18祭』テーマソング
22.朝陽396万2020/8/212020/9/9
23.初恋が泣いている345万2022/5/112022/6/8関西テレビ『恋なんて、本気でやってどうするの?』主題歌
24.マシマロ324万2020/9/92020/9/9
25.青春と青春と青春252万2017/8/12021/7/9

 YouTubeにはブレイク時点で既に、発売されるごとにフルMV解禁という状況でした。下のマイベストを見るとよく分かるとは思いますが、再生数は全体的にSpotifyよりもYouTubeの方が高いです。利用者数がそもそも違うので当然だとは思いますが…。

 現在公開されているあいみょんのMVは26作。ライブ映像などそれ以外の歌唱映像も公式で多くアップされていますが、ここではとりあえずMVのみカウントすることにします。

 シングル表題曲が上位に入る中で、アルバム収録曲の「ふたりの世界」が9位にランクイン。この曲はライブの定番で、歌詞に合わせてみんなでセックスと声を揃えるのが恒例になっています。中高生には少し刺激が強く、大人になると深く共感できるのがこの曲の良さです。

 2021年の「桜の降る夜は」「愛を知るまでは」「ハート」は、2022年に入っても伸びは止まっていません。前回更新は4ヶ月前ですが、今回も12位→11位・16位→14位・15位→13位とそれぞれ順位が上昇しています。ただ上位の壁が厚い分新曲がそこに食い込むには年々難度が上がっていて、2022年の「双葉」「初恋が泣いている」は十分な再生数ですが現状まだ上位に入らない状況となっています。

マイベストランキング

楽曲SpotifyYouTube楽曲発売日
1.マリーゴールド11285万28228万2018/7/18
2.君はロックを聴かない6984万8035万2017/8/1
3.愛を知るまでは1772万1680万2021/5/7
4.裸の心9918万14677万2020/6/17
5.双葉435万413万2022/3/24
6.生きていたんだよな1766万2817万2016/11/30
7.ハルノヒ6441万9631万2019/4/17
8.初恋が泣いている423万345万2017/9/12
9.GOOD NIGHT BABY841万1612万2018/10/13
10.空の青さを知る人よ2684万3873万2019/9/13
11.今夜このまま5366万6788万2018/10/24
12.真夏の夜の匂いがする1609万1550万2019/7/24
13.桜が降る夜は3480万2079万2021/2/17
14.夢追いベンガル749万1187万2019/2/13
15.さよならの今日に1483万2169万2020/2/14
16.ふたりの世界1334万2253万2017/9/12
17.ハート3565万1964万2021/10/20
18.ナウなヤングにバカウケするのは当たり前だのクラッ歌534万430万2015/8/5
19.満月の夜なら1860万1974万2018/4/6
20.どうせ死ぬなら525万558万2015/12/2
21.愛を伝えたいだとか3963万8145万2017/5/3
22.貴方解剖純愛歌~死ね~2771万[891万]2015/8/5
23.○○ちゃん562万705万2015/8/5
24.ら、のはなし1217万2019/2/13
25.青春と青春と青春143万252万2017/5/3
26.マシマロ311万324万2020/8/21
27.マトリューシカ705万2017/9/12
28.あした世界が終わるとしても891万2017/9/12
29.朝陽556万396万2020/8/21
30.チカ305万194万2020/8/21

 「マリーゴールド」の1位は、余程超える曲が出ない限り変わらないと思います。「生きていたんだよな」はやはり歌詞が衝撃的で、これをメジャーデビュー作として発表出来るという凄さに舌を巻きました。今年の「双葉」「初恋が泣いている」はいずれも表現がより豊かになっていて、少なくとも楽曲についてはさらに進化しているように聴こえます。

 歌詞のユニークさはむしろ制約が少ない初期作品に顕著で、YouTubeでも聴ける「ナウなヤングにバカウケするのは当たり前だのクラッ歌」「○○ちゃん」辺りは天才の発想だと思います。テレビで見たインタビューでもストックはまだかなりあるようで、どれだけまた凄い作品が聴けるのか本当に楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました