Spotify再生数ランキング・6 嵐

 今回はジャニーズから、唯一配信での再生回数が検証可能なについて書きました。2022年3月10日にデータ更新しています。

 嵐のSpotify解禁は、まず2019年10月9日に「A・RA・SHI」「Love so sweet」「Happiness」「truth」「Monster」の5曲。その後同年11月3日に全シングル表題曲、2020年2月7日にアルバム曲と続きました。ただし同年11月3日発売のアルバム『This is 嵐』はCDリリースから少し遅れて12月11日解禁、CDシングル「カイト」は表題曲がそのタイミングでようやく解禁される形でした。カップリング曲は2021年7月16日にウラ嵐BESTという形で解禁、これによって現在全ての曲が配信で聴ける形になっています。

 YouTubeは最初の配信解禁と同じタイミングで5曲がフル公開されましたが、その後は新曲を除いてアップロードされていません。なお活動休止までに発売された58枚のシングルは、オリコン調べで全て週間TOP3入りのヒットを残しています。というわけで、今回はSpotifyとマイベストのみ公開にする代わりに、Spotify再生数ランキングは50位まで作る形にしました。というわけで、まずはSpotifyの50曲をご覧ください。

 タイアップはアニメゲーム映画ドラマCM報道&スポーツその他でそれぞれ色分けしています。発売当時の分のみ記載で、複数タイアップは代表的な1つをピックアップしています。また今回は映画・ドラマタイアップに際してメンバー出演作品が非常に多いので、これについても併記しています。

 また、紅白歌合戦歌唱曲もカラー表記化しました。今回は白組歌手なので青文字表記にしています。

Spotify再生回数ランキング

楽曲再生回数楽曲発売日主なタイアップ(発売当時)収録作品(配信中の作品のみ)
1.Turning Up3004万2019/11/3Sg.「Turning Up」
Al.『This is 嵐』
2.Love so sweet2446万2007/2/21TBSテレビ『花より男子2』主題歌
※松本潤主演
Sg.「Love so sweet」
Al.『Time』
Al.『5×20 All the BEST!! 1999-2019』
3.Happiness1756万2007/9/5TBSテレビ『山田太郎ものがたり』主題歌
※二宮和也・櫻井翔主演
Sg.「Happiness」
Al.『Dream “A” live』
Al.『5×20 All the BEST!! 1999-2019』
4.One Love1460万2008/6/25東宝・TBS『花より男子F』主題歌
※松本潤主演
Sg.「One Love」
Al.『5×20 All the BEST!! 1999-2019』
5.カイト1405万2020/7/29NHK2020ソングAl.『This is 嵐』
6.Whenever You Call1291万2020/9/18Sg.「Whenever You Call」
Al.『This is 嵐』
7.Monster1185万2010/5/19日本テレビ『怪物くん』主題歌
※大野智主演
Sg.「Monster」
Al.『僕の見ている風景』
Al.『5×20 All the BEST!! 1999-2019』
8.A・RA・SHI1045万1999/11/3フジテレビ『バレーボール ワールドカップ1999』Sg.「A・RA・SHI」
Al.『ARASHI NO.1(ICHIGOU)-嵐は嵐を呼ぶ-』
Al.『5×20 All the BEST!! 1999-2019』
9.IN THE SUMMER1028万2020/7/24Sg.「IN THE SUMMER」
Al.『This is 嵐』
10.GUTS!920万2014/4/30日本テレビ『弱くても勝てます
~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~』主題歌
※二宮和也主演
Sg.「GUTS!」
Al.『THE DIGITALIAN』
Al.『5×20 All the BEST!! 1999-2019』
11.truth864万2008/8/20TBSテレビ『魔王』主題歌
※大野智主演
Sg.「truth」
Al.『5×20 All the BEST!! 1999-2019』
12.Party Starters818万2020/10/30ソフトバンク5Gプロジェクト「これからだ」Sg.「Party Starters」(アルバムは別ver.)
13.サクラ咲ケ721万2005/3/23城南予備校Sg.「サクラ咲ケ」
Al.『One』
Al.『5×20 All the BEST!! 1999-2019』
14.夏疾風678万2018/7/252018ABC夏の高校野球応援ソングSg.「夏疾風」
Al.『5×20 All the BEST!! 1999-2019』
15.Troublemaker670万2010/3/3TBSテレビ『特上カバチ!!』主題歌
※櫻井翔主演
Sg.「Troublemaker」
Al.『僕の見ている風景』
Al.『5×20 All the BEST!! 1999-2019』
16.Brave668万2019/9/11日本テレビ「ラグビーワールドカップ2019」Sg.「Brave」
Al.『This is 嵐』
17.ワイルド アット ハート652万2012/3/7フジテレビ『ラッキーセブン』主題歌
※松本潤主演
Sg.「ワイルド アット ハート」
Al.『Popcorn』
Al.『5×20 All the BEST!! 1999-2019』
18.A-RA-SHI:Reborn607万2019/12/20Sg.「A-RA-SHI:Reborn」
EP『Reborn Vol.1』
19.感謝カンゲキ雨嵐594万2000/11/8フジテレビ『涙をふいて』OPテーマ
※二宮和也出演
Sg.「感謝カンゲキ雨嵐」
Al.『ARASHI NO.1(ICHIGOU)-嵐は嵐を呼ぶ-』
Al.『5×20 All the BEST!! 1999-2019』
20.君のうた587万2018/10/24テレビ朝日『僕とシッポと神楽坂』主題歌
※相葉雅紀主演
Sg.「君のうた」
Al.『5×20 All the BEST!! 1999-2019』
21.Turning Up (R3HAB Remix)584万2020/1/24Sg.「Turning Up (R3HAB Remix)」
22.Bittersweet581万2014/2/12フジテレビ『失恋ショコラティエ』主題歌
※松本潤主演
Sg.「Bittersweet」
Al.『THE DIGITALIAN』
Al.『5×20 All the BEST!! 1999-2019』
23.WISH580万2005/11/16TBSテレビ『花より男子』主題歌
※松本潤主演
Sg.「WISH」
Al.『ARASHIC』
Al.『5×20 All the BEST!! 1999-2019』
24.Love so sweet:Reborn537万2020/5/15Sg.「Love so sweet:Reborn」
25.The Music Never Ends532万2020/11/3Al.『This is 嵐』
26.迷宮ラブソング523万2011/11/2フジテレビ
『謎解きはディナーのあとで』主題歌
※櫻井翔主演
Sg.「迷宮ラブソング」
Al.『Popcorn』
Al.『5×20 All the BEST!! 1999-2019』
27.Believe518万2009/3/4松竹・日活『ヤッターマン』主題歌
※櫻井翔主演
Sg.「Believe」
Al.『5×20 All the BEST!! 1999-2019』
28.果てない空514万2010/11/10フジテレビ『フリーター、家を買う。』主題歌
※二宮和也主演
Sg.「果てない空」
Al.『Beautiful World』
Al.『5×20 All the BEST!! 1999-2019』
29.マイガール496万2009/11/11テレビ朝日『マイガール』主題歌
※相葉雅紀主演
Sg.「マイガール」
Al.『僕の見ている風景』
Al.『5×20 All the BEST!! 1999-2019』
30.言葉より大切なもの496万2003/9/3TBSテレビ『Stand Up!!』主題歌
※二宮和也主演
Sg.「ハダシの未来/言葉より大切なもの」
Al.『いざッ、now』
Al.『5×20 All the BEST!! 1999-2019』
31.愛を叫べ488万2015/9/2リクルート「ゼクシィ」Sg.「愛を叫べ」
Al.『Are You Happy?』
Al.『5×20 All the BEST!! 1999-2019』
32.Sakura457万2015/2/25TBSテレビ
『ウロボロス~この愛こそ、正義。』主題歌
Sg.「Sakura」
Al.『Japonism』
Al.『5×20 All the BEST!! 1999-2019』
33.Beautiful Days456万2008/11/5TBSテレビ『流星の絆』主題歌
※二宮和也主演
Sg.「Beautiful Days」
Al.『5×20 All the BEST!! 1999-2019』
34.PIKA☆☆NCHI DOUBLE445万2004/2/18ジェイ・ストーム『ピカ☆ンチ
LIFE IS HARD だからHAPPY』主題歌
※メンバー全員主演
Sg.「PIKA☆☆NCHI DOUBLE」
Al.『いざッ、now』
Al.『5×20 All the BEST!! 1999-2019』
35.Sugar444万2017/10/18Al.『「untitled」』
36.きっと大丈夫443万2006/5/17ハウスウェルネスフーズ「C1000×嵐」Sg.「きっと大丈夫」
Al.『ARASHIC』
Al.『5×20 All the BEST!! 1999-2019』
37.Face Down438万2012/5/9フジテレビ『鍵のかかった部屋』主題歌
※大野智主演
Sg.「Face Down」
Al.『Popcorn』
Al.『5×20 All the BEST!! 1999-2019』
38.つなぐ435万2017/6/28東宝『忍びの国』主題歌
※大野智主演
Sg.「つなぐ」
Al.『「untitled」』
Al.『5×20 All the BEST!! 1999-2019』
39.Love Rainbow434万2010/9/8フジテレビ『夏の恋は虹色に輝く』主題歌
※松本潤主演
Sg.「Love Rainbow」
Al.『Beautiful World』
Al.『5×20 All the BEST!! 1999-2019』
40.Daylight412万2016/5/18TBSテレビ『99.9-刑事専門弁護士-』主題歌
※松本潤主演
Sg.「I Seek/Daylight」
Al.『Are You Happy?』
Al.『5×20 All the BEST!! 1999-2019』
41.One Love:Reborn406万2020/2/28EP『Reborn Vol.1』
42.Find the Answer400万2018/2/21TBSテレビ
『99.9-刑事専門弁護士- SEASON II』主題歌
※松本潤主演
Sg.「Find the Answer」
Al.『5×20 All the BEST!! 1999-2019』
43.アオゾラペダル382万2006/8/2アスミック・エース
『ハチミツとクローバー』EDテーマ
※櫻井翔主演
Sg.「アオゾラペダル」
Al.『Time』
Al.『5×20 All the BEST!! 1999-2019』
44.ハダシの未来382万2003/9/3コカ・コーラ「2003年夏」Sg.「ハダシの未来/言葉より大切なもの」
Al.『いざッ、now』
Al.『5×20 All the BEST!! 1999-2019』
45.Step and Go377万2008/2/20フジテレビ『GRA』EDテーマSg.「Step and Go」
Al.『Dream “A” live』
Al.『5×20 All the BEST!! 1999-2019』
46.I’ll Be There375万2017/4/19フジテレビ『貴族探偵』主題歌
※相葉雅紀主演
Sg.「I’ll Be There」
Al.『「untitled」』
Al.『5×20 All the BEST!! 1999-2019』
47.Endless Game373万2013/5/29フジテレビ『家族ゲーム』主題歌
※櫻井翔主演
Sg.「Endless Game」
Al.『LOVE』
Al.『5×20 All the BEST!! 1999-2019』
48.復活LOVE371万2016/2/24NTTドコモ「dヒッツ」Sg.「復活LOVE」
Al.『Are You Happy?』
Al.『5×20 All the BEST!! 1999-2019』
49.青空の下、キミのとなり371万2015/5/13フジテレビ『ようこそ、わが家へ』主題歌
※相葉雅紀主演
Sg.「青空の下、キミのとなり」
Al.『Japonism』
Al.『5×20 All the BEST!! 1999-2019』
50.明日の記憶370万2009/5/27日本テレビ『ザ・クイズショウ』主題歌
※櫻井翔主演
Sg.「明日の記憶/Crazy Moon~キミ・ハ・ムテキ~」
Al.『5×20 All the BEST!! 1999-2019』

 再生数1位は2019年11月3日配信開始の「Turning Up」。当初「A・RA・SHI」などの5曲が先行配信されたのも、この曲の発表があってこそ。一番最初に配信した新しい曲が最も多い数字を記録するのは当然の結果ですが、それにしても圧倒的な数字です。新曲としての需要だけでなく、クオリティーが高くファンに深く愛される楽曲であるからこそ、特別な数字になったと言えるのではないでしょうか。

 2020年配信の「Whenever You Call」「IN THE SUMMER」も高い数字を記録しています。海外の音楽を特に強く意識した両曲、細かいデータ分析を見たわけではないのですが、国内だけでなく海外からの再生も相当多いのではないかという推測も出来ます。これは「Turning Up」も共通です。ちなみにYouTubeの再生数は2022年3月10日現在、「Turning Up」が4172万、「Whenever You Call」が1862万、配信開始前の過去曲で最も人気の「Love so sweet」が4001万です。

 2019年11月以前の曲については、先行5曲がやはり再生数上位に来ていますが、そこに食い込んでいるのはやはり「One Love」。その後に「GUTS!」「サクラ咲ケ」「夏疾風」「Troublemaker」「Brave」…と続く形になっています。「Brave」は配信開始当時で一番新しい曲、2021年11月時点では「サクラ咲ケ」を上回る数字でした。「カイト」は同年12月配信開始、少しずつ順位を上げて5位まで上昇。これがCDリリースと同時配信ならば、再生数はさらに多くなっていたような気がします。もしくは予定通り東京オリパラが開催されていたら…とも想像します。なおNHK公式サイトで2020年元旦から公開されているスペシャルムービーは現在2916万回再生。「A・RA・SHI」より約200万多い数字になっています。

 全50曲中、2010年以降の楽曲は33曲。どうしても2000年~2004年のシングル曲は国民的な立ち位置でなかったこともあって、それ以降と比べると数字は伸びていません。と言いつつも一番数字の少ない「Horizon」まで再生数は全曲100万超、やはり凄まじい人気を誇るグループです。10万回再生曲はもう400曲超、比較的最近配信されたウラ嵐BEST収録のカップリング曲でさえも全曲達成。これは日本のアーティストで一番多い曲数になっています。

 タイアップはやはりメンバー出演の映画・ドラマが中心です。ただ何より凄いのは、活動休止を発表した2019年以降「カイト」以外ほぼノンタイアップということ。タイアップだけに左右されない彼らの高い人気が、あらためて活動休止前に証明される結果になったような気がします。

マイベストランキング

楽曲SpotifyYouTube楽曲発売日
1.Lotus289万2011/2/23
2.truth864万2528万2008/8/20
3.愛を叫べ488万2015/9/2
4.GUTS!920万2014/4/30
5.ハダシの未来382万2003/9/3
6.Turning Up3588万4172万2019/11/3
7.君のうた395万2018/10/24
8.君のために僕がいる269万2001/4/18
9.a Day in Our Life626万2002/2/6
10.Love Rainbow434万2010/9/8
11.ワイルド アット ハート652万2012/3/7
12.Love so sweet2983万4001万2007/2/21
13.サクラ咲ケ721万2005/3/23
14.Endless Game373万2013/5/29
15.Breathless351万2013/3/6
16.Calling256万2013/3/6
17.Beautiful days456万2008/11/5
18.迷宮ラブソング523万2011/11/2
19.Monster1185万3739万2010/5/19
20.ナイスな心意気264万2002/4/17
21.Troublemaker670万2010/3/3
22.Sakura457万2015/2/25
23.PIKA☆☆NCHI DOUBLE445万2004/2/18
24.A・RA・SHI1653万2731万1999/11/3
25.Believe518万2009/3/4
26.Happiness1756万2825万2007/9/5
27.感謝カンゲキ雨嵐594万2000/11/8
28.WISH580万2005/11/16
29.SUNRISE日本234万2000/4/5
30.カイト1405万1527万2020/7/29

 最新更新ではYouTubeのMV再生数データを追加、Spotifyの方はRebornシリーズやリミックスを含めた数字に更新しています。YouTubeもライブやコレオグラフィーなど数種類あって迷う所ですが、とりあえず今回は含めないことにあしました。「カイト」はNHKでなく、J Stormのアラフェス映像の再生数を入れています。

 2016年以降の曲が自分の中で消化し切れていない部分がまだあるので、ベスト30を決めるとなるとどうしても2014年以前の曲が多くなります。「Turning Up」は完成度という点だと、もっと上でもいいかなとは思っていますが…。

 傾向として私が求める嵐の曲は、色気のある「有無を言わせぬカッコ良さ」もしくは「大団円感」なのかなと感じます。前者の代表が「Lutus」「truth」「Breathless」「Calling」、後者の代表が「GUTS!」「愛を叫べ」「Troublemaker」でしょうか。

 実際の人気とは、若干乖離した結果になっていると思います。とは言えシングル中心に30曲選ぶのに迷うほど名曲揃いなのは、疑いようのない事実です。意外と個人的には、ミディアムテンポが一番完成度の差が出るかな、とも感じました。ただこれはあくまでシングルの話。ほとんど手を出せていないアルバム曲も全て聴いたら、また感想も変わることはあるかもしれません。本当はコンサートが一番良いと思うのですが現在活動休止中、再始動後も絶対チケットは取れそうにないのが現実で…(その頃にオンラインライブが完全に整備されていれば良いのですが)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました