Spotify/YouTube再生数ランキング・10 [Alexandros]

 恒例の企画、第10弾は現在のJ-ROCKの雄・[Alexandros]2022年7月22日にデータ更新しました。

 [Champagne]の名前でデビューしたのが2010年、メジャーデビューは2015年「ワタリドリ」。もっとも、ほとんどのロックファンは「ワタリドリ」以前から彼らを認識していたものと思われます。逆に言うと、ロックファン・音楽ファン以外にも彼らの名を大きく広めた作品が「ワタリドリ」だった、とも言えます。

 2010年代も後半になるとCDシングル売上だけで人気を語ることは出来なくなっています。実際CD売上自体も高くはないですが、YouTubeやSpotifyの再生回数を見るとその人気は一目瞭然。というわけでまずはSpotifyのTOP30、今回は別Ver.の合算版も作ったので同時に見ていくことにしましょう。なおシングルは配信限定もSg.として掲載しています。

 タイアップ情報はアニメゲーム映画ドラマCM&企業報道&スポーツその他で色分けしています。

Spotify再生回数ランキング

楽曲再生回数楽曲発売日主なタイアップ(発売当時)収録作品
1.ワタリドリ6585万2015/3/18ショウゲート『明烏』主題歌Sg.「ワタリドリ/Dracula La」
Al.『ALXD』
Al.『Where’s My History?』
2.閃光1398万2021/5/5松竹アニメ『機動戦士ガンダム
閃光のハサウェイ』主題歌
Sg.「閃光」
Al.『But wait. Cats?』
3.月色ホライズン1192万2019/7/5日本コカ・コーラ「アクエリアス」
『全力って、おいしい。』篇
Sg.「月色ホライズン」
Al.『Where’s My History?』
4.アルペジオ1050万2018/11/21PS4『JUGE EYES: 死神の遺言』主題歌Al.『Sleepless in Brooklyn』
Al.『Where’s My History?』
5.あまりにも素敵な夜だから835万2019/10/30NHK総合『ミス・ジコチョー
~天才・天ノ教授の調査ファイル~』主題歌
Sg.「あまりにも素敵な夜だから」
Al.『Where’s My History?』
6.明日、また640万2017/11/29クロレッツ「スッキリと、前へ。篇」Sg.「明日、また」
7.starrrrrrr (Album ver.)597万2013/6/26ゲロルシュタイナー「GEROCK」Al.『Me No Do Karate』
Al.『Where’s My History?』
8.ムーンソング554万2016/11/9USJ「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」BGMAl.『EXIST!』
Al.『Where’s My History?』
9.風になって502万2021/3/17SUBARU「XV」Al.『Where’s My History?』
10.Pray451万2019/5/13東宝『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』
日本語吹替版主題歌
Sg.「Pray」
11.Adventure442万2014/6/18スカパー!「世界で活躍する日本人篇」Sg.「Adventure/Droshky!」
Al.『ALXD』
Al.『Where’s My History?』
12.Philosophy (18祭Mix)418万2020/1/13NHK『[ALEXANDROS] 18祭』Sg.「Philosophy(18祭Mix)」
13.Run Away (Album ver.)325万2015/6/17NIKE-FUELBAND SEAl.『ALXD』
14.SNOW SOUND318万2017/2/1JR東日本「JR SKISKI」Sg.「SNOW SOUND/今まで君が泣いた分取り戻そう」
15.ハナウタ feat. 最果タヒ291万2018/5/2東京メトロ「Find my Tokyo」Sg.「ハナウタ feat. 最果タヒ」
Sg.「KABUTO」
Al.『Sleepless in Brooklyn』
16.Feel like276万2016/11/9GLOBAL WORK 2016秋冬Al.『EXIST!』
Al.『Where’s My History?』
17.Beast240万2020/11/11ワーナー・ブラザース
『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』主題歌
Sg.「Beast」
18.Rock The World213万2022/2/11KADOKAWAアニメ
『グッバイ、ドン・グリーズ!』主題歌
Sg.「Rock The World」
Sg.「Rock The World/日々、織々」
Al.『But wait. Cats?』
19.Famous Day211万2015/5/20Sg.「Famous Day」
Al.『ALXD』
20.Mosquito Bite202万2018/7/18ワーナー・ブラザース
『BLEACH 死神代行篇』主題歌
Sg.「Mosquito Bite」
Al.『Sleepless in Brooklyn』
Al.『Where’s My History?』
21.無心拍数(アオアシver.)202万2022/6/3NHK Eテレ『アオアシ』OPテーマSg.「無心拍数(アオアシver.)」
22.Dracula La194万2015/2/25毎日放送『女くどき飯』主題歌Sg.「Dracula La」
Sg.「ワタリドリ/Dracula La」
Al.『ALXD』
Al.『Where’s My History?』
23.spit!178万2018/11/21Al.『Sleepless in Brooklyn』
24.Leaving Grapefruits177万2015/6/17Al.『ALXD』
Al.『Where’s My History?』
25.Girl A (Album ver.)172万2016/11/9関西テレビ
『サイレーン刑事×彼女×完全悪女』OPテーマ
Al.『EXIST!』
Al.『Where’s My History?』
26.Kick & Spin152万2013/6/26Al.『Me No Do Karate』
27.Your Song148万2018/11/21PS4『JUGE EYES: 死神の遺言』挿入歌Al.『Sleepless in Brooklyn』
28.I Don’t Believe In You141万2017/11/29MINI SOUTHWARKSg.「明日、また」
Al.『Sleepless in Brooklyn』
29.Swan (Album ver.)131万2016/11/9関西テレビ
『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』主題歌
Al.『EXIST!』
30.今まで君が泣いた分取り戻そう128万2016/11/9ショウゲート『きょうのキラ君』主題歌Al.『EXIST!』
Sg.「SNOW SOUND/今まで君が泣いた分取り戻そう」

Spotify再生回数ランキング(合算版)

楽曲再生回数楽曲発売日主なタイアップ(発売当時)収録作品
1.ワタリドリ6599万2015/3/18ショウゲート『明烏』主題歌Sg.「ワタリドリ/Dracula La」
Sg.「Swan」(live at 大阪城ホール 2016.6.26)
2.閃光1514万2021/5/5松竹アニメ『機動戦士ガンダム
閃光のハサウェイ』主題歌
Sg.「閃光」(English ver.含)
Sg.「閃光 (Live ver.)」
3.月色ホライズン1295万2019/7/5日本コカ・コーラ「アクエリアス」
『全力って、おいしい。』篇
Sg.「月色ホライズン」
Sg.「月色ホライズン(chill out ver.)」
Al.『Bedroom Joule』(Bedroom ver.)
4.アルペジオ1050万2018/11/21PS4『JUGE EYES: 死神の遺言』主題歌Al.『Sleepless in Brooklyn』
5.あまりにも素敵な夜だから835万2019/10/30NHK総合『ミス・ジコチョー
~天才・天ノ教授の調査ファイル~』主題歌
Sg.「あまりにも素敵な夜だから」
6.starrrrrrr729万2013/1/23ゲロルシュタイナー「GEROCK」Sg.「Starrrrrrr」
Al.『Me No Do Karate』
Sg.「Starrrrrrr (Bedroom ver.)」
7.明日、また640万2017/11/29クロレッツ「スッキリと、前へ。篇」Sg.「明日、また」
8.風になって609万2021/3/17SUBARU「XV」Al.『Where’s My History?』
9.ムーンソング562万2016/11/9USJ「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」BGMAl.『EXIST!』
Sg.「Mosquito Bite」(Premium V.I.P. Party 2017 live at 日本ガイシホール)
10.Adventure463万2014/6/18スカパー!「世界で活躍する日本人篇」Sg.「Adventure/Droshky!」
Al.『Bedroom Joule』(Bedroom ver.)
11.Pray451万2019/5/13東宝『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』
日本語吹替版主題歌
Sg.「Pray」
12.Philosophy (18祭Mix)418万2020/1/13NHK『[ALEXANDROS] 18祭』Sg.「Philosophy(18祭Mix)」
13.Run Away415万2013/12/25NIKE-FUELBAND SESg.「Run Away/Oblivion」
Al.『ALXD』
Sg.「Run Away (Bedroom ver.)」
14.SNOW SOUND376万2017/2/1JR東日本「JR SKISKI」Sg.「SNOW SOUND/今まで君が泣いた分取り戻そう」
Al.『Sleepless in Brooklyn』
15.ハナウタ feat. 最果タヒ291万2018/5/2東京メトロ「Find my Tokyo」Sg.「ハナウタ feat. 最果タヒ」
16.Feel like276万2016/11/9GLOBAL WORK 2016秋冬Al.『EXIST!』
17.Beast240万2020/11/11ワーナー・ブラザース
『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』主題歌
Sg.「Beast」
18.Swan217万2016/8/23関西テレビ
『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』主題歌
Sg.「Swan」
Al.『EXIST!』

Sg.「SNOW SOUND/今まで君が泣いた分取り戻そう」(live at 横浜アリーナ 2016.11.16)
19.Rock The World213万2022/2/11KADOKAWAアニメ
『グッバイ、ドン・グリーズ!』主題歌
Sg.「Rock The World」
20.Famous Day211万2015/5/20Sg.「Famous Day」
21.無心拍数208万2022/6/3NHK Eテレ『アオアシ』OPテーマSg.「無心拍数(アオアシver.)」
Al.『But wait. Cats?』
22.Girl A204万2015/12/2 関西テレビ
『サイレーン刑事×彼女×完全悪女』OPテーマ
Sg.「Girl A」
Al.『EXIST!』
23.Leaving Grapefruits203万2015/6/17Al.『ALXD』
Sg.「Girl A」(live at Nippon Budokan 2015.7.17)
Al.『Bedroom Joule』(Bedroom ver.)
24.Mosquito Bite202万2018/7/18ワーナー・ブラザース
『BLEACH 死神代行篇』主題歌
Sg.「Mosquito Bite」
25.Dracula La194万2015/2/25毎日放送『女くどき飯』主題歌Sg.「Dracula La」
26.spit!178万2018/11/21Al.『Sleepless in Brooklyn』
27.city163万2010/7/7Sg.「city」
Al.『I Want Go To Hawaii』
Al.『Bedroom Joule』(Bedroom ver.)
Al.『Where’s My History?』
28.Kick & Spin152万2013/6/26Al.『Me No Do Karate』
29.Your Song148万2018/11/21PS4『JUGE EYES: 死神の遺言』挿入歌Al.『Sleepless in Brooklyn』
30.I Don’t Believe In You141万2017/11/29MINI SOUTHWARKSg.「明日、また」

 1stシングル「city」、ライブでも定番の人気シングル曲「Starrrrrrr」「Run Away」、他に「Girl A」「Swan」「SNOW SOUND」がアルバムで別バージョン収録となっています。2020年の「月色ホライズン」も2バージョン別で制作されています。特に「Starrrrrr」「Run Away」「Swan」は双方とも再生数多いので、通常か合算かで順位は大きく変わってきます。

 1位「ワタリドリ」は不動として、2019年のアクエリアスCMソング「月色ホライズン」がかなり伸びています。それ以外でも、全体的にここ3年以内発表の新しい曲が多く再生されていることが分かります。それ以前の人気曲を挙げるとすると「Starrrrrrr」「Run Away」「Adventure」「ムーンソング」辺りになりそうです。今年発売のベストアルバム『Where’s My History?』に収録されているかどうかである程度の判別は出来ますが、そう考えると「明日、また」が未収録なのは意外な結果と言えます。あとは2分余りの「spit!」の再生数が引き続き上昇中、順位も少しずつ上がっています。

 ここ数年の新しい曲が軒並み上位にランクインしています。ベストアルバム収録の「風になって」はCMソングで上位、ここ1年は「閃光」「Rock The World」「無心拍数」がアニメタイアップで伸びに伸びています。アルバム先行配信のドラマ『六本木クラス』主題歌「Baby’s Alright」も配信2週間で46.6万、こちらもおそらくかなりの上位に入るものと思われます。

YouTube再生回数ランキング

楽曲再生回数楽曲発売日配信開始日主なタイアップ(発売当時)
1.ワタリドリ15412万2015/3/182015/3/18ショウゲート『明烏』主題歌
2.閃光2423万2021/5/52021/4/28松竹アニメ『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』主題歌
3.Run Away2327万2013/12/252013/12/5NIKE-FUELBAND SE
4.starrrrrrr feat. GEROCK1498万2013/1/232012/11/7ゲロルシュタイナー「GEROCK」
5.ムーンソング1116万2016/11/92016/10/27USJ「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」BGM
6.アルペジオ1095万2018/11/212018/11/7PS4『JUGE EYES: 死神の遺言』主題歌
7.Adventure984万2014/6/182014/6/1スカパー!「世界で活躍する日本人篇」
8.SNOW SOUND930万2017/2/12017/1/17JR東日本「JR SKISKI」
9.Girl A926万2015/12/22015/10/21関西テレビ『サイレーン刑事×彼女×完全悪女』OPテーマ
10.Kick & Spin920万2013/6/262013/6/28
11.Feel like849万2016/11/92016/10/4GLOBAL WORK 2016秋冬
12.Famous Day842万2015/5/202015/5/26
13.閃光(English ver.)840万2021/8/62021/6/11松竹アニメ『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』海外版主題歌
13.Waitress, Waitress!819万2012/4/42012/3/6
14.Dracula La758万2015/2/252015/3/18毎日放送『女くどき飯』主題歌
15.Swan707万2016/8/232016/8/24関西テレビ『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』主題歌
17.明日、また541万2017/11/292017/12/1クロレッツ「スッキリと、前へ。篇」
18.city500万2010/7/72010/6/30
19.風になって452万2021/3/172021/3/17SUBARU「XV」
20.Droshky!445万2014/6/182014/5/25スカパー!「小野加入!コンサドーレ札幌篇」(北海道地区限定)
21.涙がこぼれそう419万2013/1/232013/1/22
22.Oblivion363万2013/12/252013/12/20LITHIUM HOMME 2013 AWコレクションテーマ
23.For Freedom356万2010/1/202009/12/18
24.Philosophy320万2020/1/132020/1/20NHK『[ALEXANDROS] 18祭』
25.Mosquito Bite314万2018/7/182018/7/4ワーナー・ブラザース『BLEACH 死神代行篇』主題歌
26.NEW WALL301万2016/4/202016/4/20『テイルズ オブ ザ レイズ』テーマソング
27.Stimulator271万2013/6/262013/6/27
28.You’re So Sweet & I Love You271万2010/11/242010/11/17
29.Kill Me If You Can271万2012/4/42012/7/6
30.Kaiju268万2016/11/92016/11/16

 YouTubeにはデビュー期からリリースごとにフルMVが挙がっています。インディーズ期は勿論、メジャーデビュー以降も同様です。2010年代前半~中盤は多くのロックバンドが台頭しましたが、フェスの隆盛だけでなくYouTubeなどネット方面に出し惜しみしない姿勢もその要因として挙げられるのではないかと思います。実際、フェスで人気のアーティストはYouTubeでフルMVをアップしている方々が非常に多いです。

 Spotifyと一番大きく違うのは、2018年~2022年の作品が意外と伸びていないこと。「風になって」「閃光」と、アルバム『Sleepless in Brooklyn』リード曲「アルペジオ」が目立つ程度です。Spotifyで3位の「月色ホライズン」は246万再生で、まだ上位30作にも入っていません。もっともこれに関しては発売2ヶ月後の公開・前置きも1分近くある作品なので、多少割り引く必要はあるかもしれません。ちなみに現在アップされている曲数はおよそ40ほどなので、20位台は必然的に[Champagne]時代の曲が目立つ形になっています。

 私の場合、フェスで知らない曲が演奏された際に、セトリが分かり次第YouTubeで試聴するというケースがあります。おそらくワンマンでも、こういった形でYouTubeを利用する人が多いと思われます。近年はSpotifyやApple Musicなどのサブスクですぐチェックできますが、2010年代中盤までは違法アプリでもない限り一番早い手段はYouTubeでした。[Alexandros]は言うまでもなく、ロックフェス出演が極めて多いライブ・バンドです。もしかすると、2018年以降の曲がYouTubeで伸びていない理由は、ユーザーの用途変化が要因の一つかもしれません。Spotifyで2018年以降の曲の伸びが大きいのも、これが理由の一つだと考えられそうです。

マイベストランキング

楽曲SpotifyYouTube楽曲発売日
1.ワタリドリ6599万15412万2015/3/18
2.閃光1514万3263万2021/5/5
3.SNOW SOUND376万930万2017/2/1
4.風になって609万452万2021/3/17
5.ムーンソング562万1116万2016/11/9
6.NEW WALL81.7万301万2016/4/20
7.アルペジオ1050万1095万2018/11/21
8.月色ホライズン1295万246万2019/7/5
9.starrrrrrr729万1498万2013/1/23
10.Girl A204万926万2015/12/2
11.Baby’s Alright46.6万24.8万2022/7/7
12.Droshky!83.0万445万2014/6/18
13.Swan217万707万2016/8/23
14.Run Away415万2327万2013/12/25
15.Dracula La173万758万2015/2/25
16.Kick & Spin152万920万2013/6/26
17.Pray451万242万2019/5/13
18.Rock The World213万117万2022/2/11
19.Beast240万125万2020/11/11
20.KABUTO67.2万120万2018/5/23
21.明日、また640万541万2017/11/29
22.無心拍数208万259万2022/6/3
23.Feel like276万849万2016/11/9
24.Adventure463万984万2014/6/18
25.Waitress, Waitress!110万819万2012/4/4
26.Mosquito Bite202万314万2018/7/18
27.Famous Day211万842万2015/5/20
28.Kaiju62.7万268万2016/11/9
29.言え63.2万244万2011/7/20
30.涙がこぼれそう73.7万419万2013/1/23

 技巧を凝らした作品も大好きですが、やっぱり個人的に一番好きなのは王道メロディー。CMソングの「月色ホライズン」「SNOW SOUND」「風になって」はその極致だと思っています。川上洋平さんの歌声がものすごく綺麗なので、聴いていて非常に気持ちが良いです。個人的には変則派の「NEW WALL」も傑作だと思っていますが、残念ながらそれゆえに再生回数が伸びていないという印象もあります。

 7月更新で「Rock The World」「無心拍数」「Baby’s Alright」をマイベストに入れました。いずれも初聴に近い段階なので、今後さらに順位を動かす可能性はあります。

 曲として強い印象がない曲でも、彼らは演奏技術が群を抜いて高いので外れと言える曲は全くありません。王道メロディーからコアなロックまで大変幅広く、質の高い作品を生み出しています。メジャーデビューから10年以上経っていますが、ここにきてまたファン拡大期に入り始めているような印象もあります。来年以降の作品も非常に楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました