Spotify/YouTube再生数ランキング・18 サカナクション

 再生数を調べる企画、第18弾はサカナクション2022年3月24日にデータを更新しています。

 2010年代の音楽シーンを進化させた存在として、いまやその地位は揺るぎないものになっています。新しい音を惜しげもなく投入した作品は、発表されるごとに楽しみと言えるものでした。2015年以降はやや寡作傾向に入っていますが、それでも2019年に発表された『834.194』は大変素晴らしい作品でした。

 そんな彼らのSpotifyランキングは以下の通りです。いくつかある別バージョンが順位に与える影響が大きかったので、合算版も作りました。

 タイアップはアニメゲーム映画ドラマCM報道&スポーツその他でそれぞれ色分けしています。発売当時の分のみ記載で、複数タイアップは代表的な1つをピックアップしています。

 また、紅白歌合戦歌唱曲もカラー表記化しました。今回は白組歌手なので青文字表記にしています。

Spotify再生回数ランキング

楽曲再生回数楽曲発売日主なタイアップ(発売当時)収録作品
1.新宝島4023万2015/9/30東宝『バクマン。』主題歌Sg.「新宝島」
Al.『魚図鑑』
Al.『834.194』
2.忘れられないの1567万2019/6/19ソフトバンク music project「速度制限マン」篇Al.『834.194』
Sg.「忘れられないの/モス」
3.モス1506万2019/6/19フジテレビ『ルパンの娘』主題歌Al.『834.194』
Sg.「忘れられないの/モス」
4.ミュージック1128万2013/1/23フジテレビ『dinner』主題歌Sg.「ミュージック」
Al.『sakanaction』
Al.『魚図鑑』
5.多分、風。882万2016/10/19資生堂「ANESSA」Sg.「多分、風。」
Al.『834.194』
6.アイデンティティ838万2010/8/4東進「340万人の高校生へ」篇Sg.「アイデンティティ」
Al.『DocumentaLy』
Al.『魚図鑑』
7.夜の踊り子694万2012/8/29モード学園Sg.「夜の踊り子」
Al.『sakanaction』
Al.『魚図鑑』
8.Aoi674万2013/3/132013年度NHKサッカーテーマAl.『sakanaction』
Al.『魚図鑑』
9.アルクアラウンド636万2010/1/13アルペン「kissmark」Sg.「アルクアラウンド」
Al.『kikUUiki』
Al.『魚図鑑』
10.ネイティブダンサー597万2009/1/7読売テレビ
『Music & Entertainment ガチカメ7』OPテーマ
Al.『シンシロ』
Al.『魚図鑑』
11.『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』499万2011/7/20東進「16歳の転機」篇Sg.「『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』」
Al.『DocumentaLy』
Al.『魚図鑑』
12.「聴きたかったダンスミュージック、
リキッドルームに」
482万2015/9/30ボッテガ・ヴェネタ他「MIDNIGHT DAYDREAM」Sg.「新宝島」
Al.『834.194』
13.ナイロンの糸476万2019/6/5大塚製薬 カロリーメイトSg.「ナイロンの糸」
Al.『834.194』
14.僕と花400万2012/5/30関西テレビ『37歳で医者になった僕
~研修医純情物語~』主題歌
Sg.「僕と花」
Al.『sakanaction』
Al.『魚図鑑』
15.陽炎395万2019/6/19Al.『834.194』
16.グッドバイ358万2014/1/15スクウェア・エニックス
「ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス」
Sg.「グッドバイ/ユリイカ」
Al.『834.194』
17.さよならはエモーション353万2014/10/29東進「2013全国統一高校生/中学生テスト」篇Sg.「さよならはエモーション/蓮の花」
Al.『834.194』
18.ユリイカ347万2014/1/15松竹『ジャッジ!』EDテーマSg.「グッドバイ/ユリイカ」
Al.『834.194』
19.ルーキー343万2011/3/16東進「未来のリーダーたち」篇Sg.「ルーキー」
Al.『DocumentaLy』
Al.『魚図鑑』
20.陽炎-movie version-292万2018/3/28松竹『曇天に笑う』主題歌Al.『魚図鑑』
21.三日月サンセット262万2007/5/9Al.『GO TO THE FUTURE』
Al.『魚図鑑』
22.表参道26時246万2010/3/17Al.『kikUUiki』
Al.『魚図鑑』
23.ナイトフィッシングイズグッド238万2008/1/23Al.『Night Fishing』
Al.『魚図鑑』
24.モノクロトウキョー237万2011/9/28Al.『DocumentaLy』
Al.『魚図鑑』
25.蓮の花(single version)234万2014/10/29東宝『近キョリ恋愛』主題歌Sg.「さよならはエモーション/蓮の花」
Al.『834.194』
26.マッチとピーナッツ232万2019/6/19Al.『834.194』
27.なんてったって春232万2013/3/13Al.『sakanaction』
Al.『魚図鑑』
28.エンドレス229万2011/9/28Al.『DocumentaLy』
Al.『魚図鑑』
29.セントレイ228万2008/12/10日本テレビ
『音楽戦士MUSIC FIGHTER』POWER PLAY
Sg.「セントレイ」
30.プラトー225万2021/12/3参天製薬「サンテFX 「そうだ、その目だ」篇」Sg.「プラトー」

Spotify再生回数ランキング(合算版)

楽曲再生回数楽曲発売日主なタイアップ(発売当時)収録作品
1.新宝島4023万2015/9/30東宝『バクマン。』主題歌Sg.「新宝島」
2.忘れられないの1567万2019/6/19ソフトバンク music project「速度制限マン」篇Al.『834.194』
3.モス1506万2019/6/19フジテレビ『ルパンの娘』主題歌Al.『834.194』
4.ミュージック1146万2013/1/23フジテレビ『dinner』主題歌Sg.「ミュージック」
Sg.「さよならはエモーション/蓮の花」(Cornelius Remix)
Al.『月の波形~Coupling & Unreleased works~』(Ej_Remix)
5.多分、風。882万2016/10/19資生堂「ANESSA」Sg.「多分、風。」
6.アイデンティティ842万2010/8/4東進「340万人の高校生へ」篇Sg.「アイデンティティ」
Al.『月の波形~Coupling & Unreleased works~』(Ks_Remix)
7.夜の踊り子700万2012/8/29モード学園Sg.「夜の踊り子」
Al.『月の変容~Remix works~』(agraph Remix)
8.陽炎688万2018/3/28松竹『曇天に笑う』主題歌Al.『魚図鑑』(movie version)
Al.『834.194』
9.Aoi674万2013/3/132013年度NHKサッカーテーマAl.『sakanaction』
10.アルクアラウンド636万2010/1/13アルペン「kissmark」Sg.「アルクアラウンド」
11.ネイティブダンサー606万2009/1/7読売テレビ
『Music & Entertainment ガチカメ7』OPテーマ
Al.『シンシロ』
Sg.「アルクアラウンド」(rei harakami へっぽこre-arrange)
12.『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』499万2011/7/20東進「16歳の転機」篇Sg.「『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』」
13.ユリイカ496万2014/1/15松竹『ジャッジ!』EDテーマSg.「グッドバイ/ユリイカ」
Al.『834.194』(Shotaro Aoyama Remix)
14.「聴きたかったダンスミュージック、
リキッドルームに」
482万2015/9/30ボッテガ・ヴェネタ他「MIDNIGHT DAYDREAM」Sg.「新宝島」
15.ナイロンの糸476万2019/6/5大塚製薬 カロリーメイトSg.「ナイロンの糸」
16.僕と花404万2012/5/30関西テレビ『37歳で医者になった僕
~研修医純情物語~』主題歌
Sg.「僕と花」
Sg.「夜の踊り子」(sakanaction Remix)
17.グッドバイ365万2014/1/15スクウェア・エニックス
「ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス
Sg.「グッドバイ/ユリイカ」
Al.『月の変容~Remix works~』(NEXT WORLD REMIX)
18.さよならはエモーション362万2014/10/29東進「2013全国統一高校生/中学生テスト」篇Sg.「さよならはエモーション/蓮の花」
Al.『月の変容~Remix works~』(Qrion Remix)
19.ルーキー355万2011/3/16東進「未来のリーダーたち」篇Sg.「ルーキー」
Sg.「僕と花」(Takkyu Ishino Remix)
Sg.「多分、風。」(Hiroshi Fujiwara Remix)
20.セプテンバー338万2019/6/19Al.『834.194』(東京version)
Al.『834.194』(札幌version)
21.セントレイ315万2008/12/10日本テレビ
『音楽戦士MUSIC FIGHTER』POWER PLAY
Sg.「セントレイ」
Al.『シンシロ』(Album ver.)
Al.『魚図鑑』
22.三日月サンセット269万2007/5/9Al.『GO TO THE FUTURE』
EP『REMIXion』(FPM EVERLUST MIX)
23.表参道26時246万2010/3/17Al.『kikUUiki』
24.ナイトフィッシングイズグッド245万2008/1/23Al.『Night Fishing』
Al.『月の波形~Coupling & Unreleased works~』(Iw_Remix)
25.蓮の花241万2014/10/8東宝『近キョリ恋愛』主題歌Sg.「蓮の花(movie version)」
Sg.「さよならはエモーション/蓮の花」(single version)
26.モノクロトウキョー237万2011/9/28Al.『DocumentaLy』
27.マッチとピーナッツ232万2019/6/19Al.『834.194』
28.なんてったって春232万2013/3/13Al.『sakanaction』
29.エンドレス229万2011/9/28Al.『DocumentaLy』
30.プラトー225万2021/12/3参天製薬「サンテFX 「そうだ、その目だ」篇」Sg.「プラトー」

 「新宝島」がブッチギリで1位です。映画『バグマン。』主題歌として大ヒットしましたが、それ以上にMVが傑作でした。楽曲のみでもこの結果が出たということは、それだけ日本に根付いているという証でしょう。

 2019年の2作が2位・3位にランクイン。これらが収録されているアルバム『834.194』はSpotify普及後のリリースで、それだけ過去曲よりも再生数が多い傾向にあります。収録された18曲全てが100万再生を達成しています。

 再生数の多い曲は、特にアルバム曲で顕著ですがベストアルバム『魚図鑑』収録曲が大半を占めます。「セントレイ」が数少ない例外ですが、それらも別バージョンを合算すると上位にランクインします。「ユリイカ」「陽炎」、そして結成前からの楽曲「セプテンバー」が合算版で大きく数字が加わっていますが、合算版をより正確な再生数ランキングとして紹介すべきかと言われると少し微妙な面もあります。

YouTube再生回数ランキング

楽曲再生回数楽曲発売日配信開始日主なタイアップ(発売当時)
1.新宝島17558万2015/9/302015/9/26東宝『バクマン。』主題歌
2.ミュージック3842万2013/1/232013/1/25フジテレビ『dinner』主題歌
3.アイデンティティ3613万2010/8/42010/7/10東進「340万人の高校生へ」篇
4.夜の踊り子3200万2012/8/292012/8/28モード学園
5.アルクアラウンド3086万2010/1/132009/12/25アルペン「kissmark」
6.『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』2927万2011/7/202011/7/13東進「16歳の転機」篇
7.忘れられないの2811万2019/6/192019/6/21ソフトバンク music project「速度制限マン」篇
8.多分、風。2762万2016/10/192016/10/28資生堂「ANESSA」
9.ネイティブダンサー2405万2009/1/72009/1/7読売テレビ『Music & Entertainment ガチカメ7』OPテーマ
10.さよならはエモーション1394万2014/10/292014/11/20東進「2013全国統一高校生/中学生テスト」篇
11.モス1221万2019/6/192019/7/11フジテレビ『ルパンの娘』主題歌
12.エンドレス1075万2011/9/282011/9/28
13.目が明く藍色1051万2010/3/102010/3/5
14.僕と花1032万2012/5/302012/5/18関西テレビ『37歳で医者になった僕~研修医純情物語~』主題歌
15.グッドバイ1018万2014/1/152014/1/15スクウェア・エニックス「ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス
16.スローモーション947万2011/3/162015/7/18
17.ルーキー857万2011/3/162011/3/4東進「未来のリーダーたち」篇
18.ユリイカ856万2014/1/152013/12/28松竹『ジャッジ!』EDテーマ
19.ホーリーダンス764万2010/8/42015/7/23
20.セントレイ762万2008/12/102008/12/11日本テレビ『音楽戦士MUSIC FIGHTER』POWER PLAY
21.蓮の花722万2014/10/292014/11/12東宝『近キョリ恋愛』主題歌
22.ナイロンの糸478万2019/6/52019/6/5大塚製薬 カロリーメイト
23.三日月サンセット424万2007/5/92015/9/26
24.years415万2011/7/202015/7/15
25.白波トップウォーター380万2007/5/92015/9/26読売テレビ『Music & Entertainment ガチカメ7』OPテーマ
26.サンプル300万2007/12/52008/10/21千葉テレビ『MUSIC-03』EDテーマ
27.ナイトフィッシングイズグッド296万2007/12/262015/9/26
28.SORATO232万(未配信)2017/9/12au × HAKUTO MOON CHALLENGE
29.ショック!225万2022/1/262022/1/26シネバザール・フジテレビ『劇場版 ルパンの娘』主題歌
30.ワード188万2007/12/52015/9/26NHK-FM『ミュージック・スクエア』EDテーマ

 サカナクションの躍進はYouTube無しで語ることは出来ません。初めてYouTubeフル公開で多く再生されたヒット曲は2008年1月発売の青山テルマ feat. SoulJa「そばにいるね」ですが、サカナクションは2008年末の段階で完全にフル公開という方針に踏み切っていました。

 とは言え2010年時点だと、画質は480pが限界です。当時自分が手持ちのパソコンでは、720pでも画面がカクカクしていたものです。とは言え数年もするとHD画質が当たり前、というわけで2015年9月26日にそれらの過去作が1080pに高画質化されて、サカナクション公式チャンネルで一斉公開されます。というわけで、このランキングは2015年以降とそれ以前の合算集計です。ちなみにそれ以前のランキングはVictor Entertainment(「セントレイ」「ネイティブダンサー」はhiplandmusicもあり)チャンネルで公開されています。

 というわけでランキングですが、やはりMADも多数作られている「新宝島」が圧倒的1位。サカナクションのMVは揃いも揃って傑作ですが、これに関してはパロディーMVの最高峰に位置していると思います。「ミュージック」が2位ですが、Victorでなぜか2つもフルが公開されていました(うち1つは宣伝映像つき)。2位になったのはこれが最大の理由だと思います。1度だけ出演した紅白歌合戦でも歌われていて、Macを使ったパフォーマンスもインパクト強いので納得は納得ですが。

 3月発売のアルバムにも収録される「プラトー」「ショック!」はMusic Live Videoとしての公開ですが、ランキングには加える形にします。オンラインライブでの映像をそのままMV化した形ですが、この内容をライブでやってのけたということに凄味を感じる次第です。「ショック!」は公開2ヶ月でかなりの伸び、最終的には高い順位を記録するのではないかと思われますが、果たしてどうなるでしょうか。

マイベストランキング

楽曲SpotifyYouTube楽曲発売日
1.新宝島4023万17558万2015/9/30
2.アイデンティティ842万3613万2010/8/4
3.モス1506万1221万2019/6/19
4.夜の踊り子700万3200万2012/8/29
5.Aoi674万2013/3/13
6.セントレイ315万762万2008/12/26
7.アルクアラウンド636万3086万2010/1/13
8.ルーキー355万857万2011/3/16
9.ミュージック1146万3842万2013/1/23
10.ショック!171万225万2022/1/26
11.多分、風。882万2762万2016/10/19
12.表参道26時246万2010/3/17
13.陽炎688万2018/3/28
14.プラトー225万153万2021/12/3
15.『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』499万2927万2011/7/20
16.ネイティブダンサー606万2405万2009/1/7
17.エンドレス229万1075万2011/9/28
18.忘れられないの1567万2811万2019/6/19
19.蓮の花241万722万2014/10/29
20.目が明く藍色215万1051万2010/3/10
21.Klee184万2010/3/17
22.僕と花404万1032万2012/5/18
23.Ame(B)40.5万2009/1/21
24.さよならはエモーション362万1394万2014/10/29
25.ナイトフィッシングイズグッド245万296万2007/12/26
26.ユリイカ496万856万2014/1/15
27.グッドバイ365万1018万2014/1/15
28.なんてったって春232万2013/3/13
29.流線25.5万2011/9/28
30.明日から157万2010/3/17

 マイベストはシングル中心に、アルバムはより思い入れの強い『kikUUiki』『DocumentaLy』からもいくつか入れました。あまり再生されていない中では、「Ame(B)」「流線」辺りが個人的に意外と印象強いです。あと彼らを知るきっかけになった「セントレイ」も上になります。2009年にロッキンのSOUND OF FORESTで見たステージは、今思えば本当に貴重な機会でした。

 最新曲「プラトー」「ショック!」も相当良いので、高い順位でベスト30のリストに入れています。これまでのオリジナルアルバムは1つ残らず名盤ですが、コンセプトアルバムとしてリリースされる新作『アダプト』も非常に楽しみです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました