今週のビルボードチャート~10/27(STU48、星野源、ナナランド)

スポンサーリンク


 LiSA「明け星」が今週の1位、久々にCD未発売の曲がトップになりました。ダウンロード1位でストリーミング19位、ダウンロードポイントは約7万で、普段の1位より相当稼いでます。テレビ放送が始まった『「鬼滅の刃」無限列車編』OPテーマ、やはり今年も鬼滅の刃は強そうです。なお先週レビューしたソードアート・オンラインの「往け」は24位(ダウンロード4位)、昨年の「炎」は56週目ランクインでまだ25位、「紅蓮華」は130週目ランクインで60位。

 CDランキング1位のSTU48「ヘタレたちよ」は今回総合で2位でした。急な4人辞退発表もあって心配ですが…。CD売上は23万枚で高いですが、やはりそれ以外の要素が全然伸びていない様子です。YoutubeのMV再生数もまだ13万で、多くありません。

 4位に星野源「Cube」が初登場。ラジオオンエア1位、ダウンロード2位です。ダウンロードは17000なので決して低くはありませんが、逆に言うとそれだけ今週のLiSAが強かったと言うことです。さらに11000ダウンロードで3位に入ったあいみょん「ハート」もランクイン、総合では27位につけてます。同じく5位のONE OK ROCK「Wonder」は集計期間が2日短い関係もあって、とりあえずは51位からのスタート。

 あとはLINE MUSICキャンペーンの超特急「Добрый день」がストリーミング6位、総合20位に初登場しています。ちなみにタイトルはロシア語で、”ドーブリジェン”と読むそうです。ついこの前はハングルの「같이 가자」も発表していて、なんだか前例のない凄いことに挑戦している雰囲気です。

 CDセールスに目を向けると2位の三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE「JSB IN BLACK」が総合5位で初登場。売上は7万枚です。以下2万枚台の売上でLOONA「HULA HOOP」が38位、Liella!「ノンフィクション!!」が34位、ナナランド「開花宣言!」が56位。LOONAはTwitter21位、Liella!はダウンロード12位・リッピング2位が順位上昇に貢献してるようです。

2位 STU48「ヘタレたちよ」


 グループを兼任していた岡田奈々はAKB48専任に戻るので一旦ラスト、センターは結成当初から主力として活躍している瀧野由美子。宇野港沖のKUJIRA JIMAをMVの舞台にしているようです。

 楽曲は爽快なメロディーとバンドサウンドが耳に残るストレートなナンバー。ライブだとサポートを呼んで生演奏のパフォーマンスを見たいと感じさせる内容で、特にベースラインの心地良さが印象的です。デビュー当時と比べて曲の路線が随分変わっている気もしますが、内容は悪くありません。あとは広島・瀬戸内地方で彼女たちがどれだけ支持されているのか、気になるところです。

4位 星野源「Cube」


 白黒で決めるMVも音の作り方も、またこれまでの源さんらしさとは違う引き出しを見せてます。こんなクールでカッコ良い源さんは初めて、とつい思わせるような内容ですね。ダンサーが大勢登場する曲は「SUN」「恋」など過去にも多くありますが、この使い方は源さんの作品に関して言うと想像外でした。変わらないことが一つあるとすれば、飽きさせない・退屈させないというエンタテインメントを追求する本人の姿勢ではないでしょうか。終わり方もまた意外、今回の星野源もまた「必聴」という言葉が一番しっくりきます。

56位 ナナランド「開花宣言!」


 2017年結成の女性アイドルグループで4枚目のシングル。かつては私も4年連続TOKYO IDOL FESTIVALに行くくらい女性アイドルグループを見ていましたが、ここ4年くらいはすっかり新しいグループに目がいかなくなりました。久々に坂道ハロプロスタダWACK以外のアイドルについて書くような気がします。メンバー入れ替えが色々あって現在7人組、前身グループはdrop、名前だけは聴いたことあります。そこから現在まで継続している大場はるかがリーダーを務めているようです。

 個々のキャラクターが分からない前提で楽曲を聴くと、バンドサウンド強めのアッパーなサウンドが最初に耳に入ります。ボクシングを取り入れたMVが楽曲とよく合っています。各メンバーにしっかりソロが与えられていて、それぞれ声の特徴がはっきり表れてます。おおまかに言うとWACKとディアステージの中間に位置しているような楽曲でしょうか。メロディーもしっかりしていてカッコ良く、ライブで確実に盛り上がる曲だと思います。

 あとはCDセールスとビルボードのランクインがどれだけアピールできるかが鍵ではないでしょうか。CDは2万枚売っていますが普段のYoutube再生数は2000~3000ほど、まだまだコアファンは少ないようで…。多くの人を振り向かせるのがいかに難しいか、あらためて実感する数字です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました