・藍井エイル「鼓動」


 4月3日配信開始となった藍井エイルさんの「鼓動」はアニメ『バック・アロウ』のオープニングテーマ。CD発売予定は6月16日なので、かなり早い段階の先行配信です。先行配信がメインでCDは二の次、というアーティストも増加していますが、アニメメインの方々はまだその段階でない人が多いでしょうか。再生数の伸びはまだ少なく、Youtubeにも今の所フルPVはアップされていません。もっともソニーのアニメ部門は昔からYoutubeのPV公開は消極的で、LiSAさんでさえ昨年の「炎」「マコトシヤカ」辺りでようやく…という状態でした。そろそろ過去作のフル解禁も、実現して欲しいところですが…。

 エイルさんも「MEMORIA」が2011年なので、デビュー10周年です。活動休止前はツアーのたびにワンマンライブに行っていたので、その時の楽曲のイメージがいまだに強いですが、今回の新曲は往年のファンも大満足のエイルさんらしいナンバー。イントロ無しの歌い出しと終始響き渡る大迫力のバンドサウンド、そして強さと儚さが同居しているかのようなエイルさんの歌声。「INNOCENCE」や「IGNITE」、「翼」辺りが好きならもう自動的にお気に入りへインプットされるような楽曲です。彼女の歌声も個性が備わって、なおかつ本人のドラマ性・苦労も多くあります。どこかのタイミングで、LiSAさんばりにバズって欲しいという思いもありますが…。

・上坂すみれ「EASY LOVE」


 こちらはアニメ『イジらないで、長瀞さん』オープニングテーマで、4月21日CD発売分の先行配信。メインキャラクターの長瀞早瀬の役を演じているのは他でもない彼女。デビューした時期からずっと10代後半~20代前半のイメージが強いですが、気がつけばCDデビューは2013年なのでもう結構前です。もっとも今の女性声優界は見た目まるで若いままで変わらない人ばかりなので、そんなに不思議な話ではないのですが…。

 すみぺさんは端から見ると、完全に来る者拒まずNG無しでやっているとしか思えない曲も散見されますが、その中で考えると今作はまだノーマルな部類の楽曲。”EASY LOVE”にかかる様々な言葉が、今回大きなポイントになっています。掛け合いになりそうな所も多く、ライブでかなり盛り上がりそうな曲でもありますね。まさしくプロモーションビデオ、という単語がしっくり来る彼女の魅力がしっかり詰まった映像もポイント。ちなみにPV冒頭でドSな言葉を放ちますが、今回のアニメのキャラクターもそういう性格なのだとか。共演者は小松未可子に鈴木愛奈に水樹奈々など。最近はほとんどのアニメもそうだと思いますが、歌手としての実績名高い人がしっかり揃っているようです。