第71回(2020年)NHK紅白歌合戦公式ニュース(12/26発表分)

スポンサーリンク

 

 ディズニーショーは2年連続になりますが、前回は『アナと雪の女王』とピクサーの『トイ・ストーリー』『アラジン』だったので、ミッキーマウスが登場するのは第66回(2015年)以来5年ぶり。一応前回キンプリの平野紫耀・高橋海人の出演はありましたが、原則出場歌手で歌うのも同じく5年ぶりです。今年の年末番組ではTBSのCDTVライブやテレ朝Mステスーパーライブでもディズニーメドレーが披露されていたので、もしかすると紅白でもやるかもしれないとは思いましたが、その予感通りになりました。
 ラインナップはKing&Prince乃木坂46「星に願いを」氷川きよし二階堂ふみ「ホール・ニュー・ワールド」渡辺直美King&Prince乃木坂46「小さな世界」。歴代のショーコーナーと曲数を比べるとそこまで時間はかけないと思いますが、おそらく予想では前半の企画。このコーナーを設けることによって演奏時間が削られないかどうか、それだけが心配です。

 スーパーライブでは新しいアレンジで「化物」「恋」を交えたスペシャルメドレーでしたが、紅白では本邦初披露となる2番追加バージョンになるようです。おそらく年が明けたと同時にもしくはしばらく期間が経てば、サブスク辺りから解禁という流れになるのではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました