NHKのYoutube公式で、各出場歌手ステージの30秒ティーザー動画がアップされています。毎回の紅白で、分刻みの数字をもって歌手別視聴率が毎年スポーツ紙で報道されていますが、せっかくなのでこの公式動画でも再生数と評価数を調べてみました。数字は1月5日19時20分現在のもので、再生数は下2桁切り捨てで集計しています。再生回数順に並べた表は、以下の通りになりました。

アーティスト再生回数高評価数低評価数
YOASOBI4,159,500723041842
GReeeeN2,260,200153211324
LiSA1,528,700112091864
NiziU991,9006389961
氷川きよし447,4004088279
星野 源412,9008773216
BABYMETAL311,4003620253
JUJU286,5002732122
乃木坂46280,3003730369
Official髭男dism270,0002937109
「エール」SP254,700145764
日向坂46241,7004006295
櫻坂46212,0004325291
東京事変207,800405792
Mr.Children189,120306263
瑛人187,7001210282
King & Prince186,1006758128
Hey! Say! JUMP182,6006980112
milet178,600236067
SixTONES167,6009557131
福山雅治136,6001518137
Perfume127,600133056
Kis-My-Ft2108,400289867
ゆず99,500125142
坂本冬美96,1005391188
鈴木雅之95,60095436
関ジャニ∞90,769202361
純烈85,50086889
Foorin84,300745172
Little Glee Monster79.800131641
郷ひろみ55,22037729
GENERATIONS54,60090463
石川さゆり53,30044450
山内惠介51,500121747
三山ひろし48,10063367
水森かおり45,60021755
さだまさし42,40029219
天童よしみ34,20046217
五木ひろし23,60017731
※ディズニー、嵐、あいみょん、YOSHIKI、Superfly、松田聖子、松任谷由実、玉置浩二、MISIAは未公開。


 次にNHK紅白でのTwitterでの反響数も、動画再生数・リツイート数・いいね!の数で調べてみました。数値は1月5日、20時半現在です。RT、いいね!は下2桁(1000以下は下1桁)切り捨てで集計しています。

アーティストTwitter動画表示数RT数いいね!数
YOASOBI57.7万810039000
SixTONES56.6万1700048000
氷川きよし42.9万590013000
GReeeeN38.4万19008900
King & Prince38.1万1000037000
Hey! Say! JUMP35.7万1100034000
星野 源35.6万840030000
Kis-My-Ft234.1万970023000
LiSA33.7万660025000
Mr.Children31.2万420017000
関ジャニ∞28.0万720026000
日向坂4627.6万610025000
BABYMETAL27.6万370011000
櫻坂4626.7万790026000
乃木坂4625.7万600024000
GENERATIONS25.4万610029000
天童よしみ21.7万490015000
NiziU20.3万210011000
Foorin20.2万230010000
あいみょん19.7万190013000
Little Glee Monster16.3万18008400
Official髭男dism14.4万230012000
「エール」SP14.2万22009200
東京事変13.9万16006800
Perfume13.4万290011000
milet12.2万15006600
JUJU11.6万11007100
瑛人10.6万5802400
福山雅治9.4万10006100
Superfly9.0万9003800
純烈8.5万7602700
三山ひろし8.2万7904400
ゆず7.5万11005400
坂本冬美6.4万4501300
さだまさし5.4万3501200
山内惠介5.2万240790
鈴木雅之4.9万5302000
石川さゆり4.5万5401600
郷ひろみ4.1万200880
水森かおり4.0万190620
五木ひろし3.6万170630
※ディズニー、嵐、YOSHIKI、松田聖子、松任谷由実、玉置浩二、MISIAは未公開。


 これがステージの評価に直結するわけでは必ずしもありませんが、少なくともどれだけ反響があったかという指標の一つには十分成り得るのではないかと思います。以下、2つのデータを見てあらためて気づいたことを箇条書きで。

・嵐とMISIAのデータがないので、ある程度参考値として考えないといけないのがやや辛いところ(特にMISIAのデータがあればどれだけの数値が出るのか気になります)。

・間違いなく最も反響を呼んだ出場歌手はYOASOBI。Youtubeについては再生回数・高評価数ともに頭一つ抜けています。Twitterでも概ね同様。

・GReeeeNもYoutube再生回数は2位で極めて多め。ただTwitterだと再生回数の割にリツイートなどは少なめ。

・LiSAはYoutube再生回数3位、やはり非常に注目されています。少し低評価数が増えているのは、デイリー新潮のゴシップ記事が影響している可能性あり。

・NiziUはYoutube再生回数4位ですが、Twitterだと18位で一気に数字が落ちています。当然高評価数の方が圧倒的に多いですが、他と比べると低評価数の割合が高い印象もあり。

・氷川きよしはYoutube、Twitterともに極めて反響多め。この分だと、2021年の紅白もこの路線でいく可能性が極めて高そう。

・星野源も再生回数多め、高評価やいいね!の割合が他アーティストと比較してかなり高め。

・ジャニーズ勢はYoutube動画再生数こそ多くないものの、高評価の割合およびTwitterでの反響は軒並み大きい。ファンの人数の多さ・熱狂度の高さがうかがえます。

・坂道勢も再生数や高評価・いいねの数は他のアーティスト系より概ね高め。ただし低評価割合も若干高い。BABYMETALもこれに準ずる反響を記録していますが、Twitterでの反響はやや薄め。

・J-POPアーティストで他に比較的Youtube再生数が多いのはJUJU、髭男、事変。ミスチルは思ったより再生数低いもののTwitterの方では多く、また低評価率の低さが際立っている印象です。

・逆にリトグリ、GENERATIONS、FoorinがJ-POP勢では反響薄め。福山雅治も白組トリの割には数値低い印象。ただしGENERATIONSはTwitterだといいね!の数も相当上位で悪くない数値。一方Foorinは低評価率がやや高めで、ちょっと厳しめ。

・初出場だとmiletはそこそこ、瑛人の反響があまり高くない印象。miletはYoutubeだと低評価率も低めですが、瑛人はRT数や相対的な評価数などを見てもちょっと気になる低さ。

・坂本冬美のYoutubeでの低評価数の多さが非常に気になります。Twitterでの反響は悪くないですが、案外そこまで大きくもなかったです。

・天童よしみのTwitterでの反響が多いのは、やはり少年忍者の腹筋太鼓が理由だと思われます。

・演歌・歌謡系は氷川きよしを除くと軒並み厳しい結果。特に水森かおり、五木ひろしに関してはかなり厳しい状況になっています。純烈はその中で言うと上位、山内惠介はYoutubeでの高評価数が多く、三山ひろしも動画再生数は少ないですが反響はそこまで悪くないです。