紅白名言集ばかりというのもあれなので、今回は自分用のSpotifyのRelease Readerから、適当に新しい曲をピックアップして紹介してみます。

 2020年12月28日配信開始のTHEイナズマ戦隊の新曲。明日リリースのアルバム表題曲となっています。この時代だからこそ、”生きてこそ”と連呼するサビの歌詞が耳に残ります。人生に悩んでいる人に、真っ先にオススメしたい1曲です。技巧を凝らした楽曲も勿論素晴らしいのですが、こういう愚直でストレートな曲がもっと広く世の中に伝わってもいいと思うんですよね。彼らの音楽を聴くたびに、そんなことをつい考えてしまいます。

 今年元旦に配信開始された四星球の新曲「ライブハウス音頭」。四星球はライブハウスでの活動を主体をしていてここまで活動を続けたロックバンド。カミコベとこなそんフェスで彼らのステージを見た時の感想は”メチャクチャ楽しい”、本当にその一言に尽きます。報道で必要以上にライブハウスがバッシングされる中で、ライブハウスがいかに楽しい空間であるかということを四星球ならではの表現で熱弁しているようなナンバーです。早く世の中が収まって、夏には全国のライブハウスとロックフェスでこの曲を合唱したいですね。そんな気分にさせられる1曲です。