題名通り紅白歌合戦の歌唱曲を予想します。今回も例年通り、以下に書いた文章も使い回しの方向で説明していきたいと思います。

 

 歌唱予想曲は各歌手につき10曲まで予想します。各歌手ごとに予想される曲目のトップテンを作成した上で、原則一番上の順位に来た曲が予想曲となります。メドレーが予想される歌手もいますがその場合、基本的に上位2~5曲が歌われると考えてもらえれば良いともにメドレーになりそうな確率も併記しています(数字は独自基準)。また10曲も予想できないアーティストもいますのでその点はご了承ください。

 曲の横に書いてある括弧内の数字は、その曲が発表された年を示しています。中には発表された年ではなくヒットした年を掲載した物もあります。この辺りも個人的な判断とさせて頂きます。数字がない曲は今年リリースされた楽曲です。また別のアーティスト名が括弧内にあることもありますが、それはカバー曲と考えてもらえれば問題ありません。

 また個人的に希望する曲目も掲載します。曲名の横に☆マークがついている曲が希望曲となります。

 曲目だけでなく各歌手ごとのコメントも書いています。もうほとんどこの曲以外ない、あるいは複数曲でどれが選ばれるのかわからない、そういった部分などが全てそこに書かれています。

 なお出場歌手はアイウエオ順ではなく紅白歌合戦に初出場した年が古い順に並べました。また初出場の歌手はデビューが早い順に並び替えています。




由紀さおり(1969年初出場、20年ぶり13回目)
1.夜明けのスキャット(1969) ☆
2.季節の足音
3.Mas Que Nada(1966、Sergio Santos Mendes)
4.真夜中のボサノバ(1969、ヒデとロザンナ)
5.Puff(1963、Peter, Paul and Mary)
6.夕月(1968、黛ジュン)
7.ブルー・ライト・ヨコハマ(1969、いしだあゆみ)
8.いいじゃないの幸せならば(1969、佐良直美)
9.さらば夏の日(1969,Francis Lai)
10.手紙
メドレーの確率:40%

 ピンク・マルティーニとともにアメリカからの中継が決定しているようです。したがって演奏曲は間違いなくアルバム『1969』からのナンバーになります。「夜明けのスキャット」は間違いないとしてもう1曲歌うかどうか、歌うとしたら何を歌うかというのが焦点。「手紙」「ルームライト」辺りの持ち歌よりはアルバム収録曲になる可能性が高いかと思います。収録曲の中で言うと「Mas Que Nada」がiTunesダウンロード数やや多め、その曲かあるいはオリジナルの新曲となる「季節の足音」辺りが有力でしょうか。

 

和田アキ子(1970年初出場、27年連続36回目)
1.愛、とどきますか(1992)
2.どしゃぶりの雨の中で(1969) ☆
3.あの鐘を鳴らすのはあなた(1972)
4.コーラス・ガール(1978)
5.星空の孤独(1968)
6.今夜は夢でも見ましょうか
7.だってしょうがないじゃない(1988)
8.もう一度ふたりで歌いたい(1986)
9.抱かれ上手(1990)
10.笑って許して(1970)
メドレーの確率:10%

 予想は今回全く分かりません。デビュー○○周年というような年でもないので…。そうなると一度も紅白で歌ってない曲や長いこと歌ってない曲を希望しますが、これだけ何度も出てるとそれさえも少ないです。2年連続あの鐘の可能性も案外あり。テーマを加味するとリリース年にあたる第43回(1992年)以来案外1度も歌われてない「愛、とどきますか」が一番可能性高いような気がします。でも個人的には一度も紅白で披露してないヒット曲だと最後の砦になる「どしゃぶりの雨の中で」を見たいです。

 

石川さゆり(1977年初出場、29年連続35回目)
1.生まれ変わるよりも ☆
2.浜唄
3.夫婦善哉(1987)
4.ウイスキーが、お好きでしょ(1991)
5.天城越え(1986)
6.風の盆恋歌(1989)
7.津軽海峡冬景色(1977)
8.朝花(2007)
9.暁月夜~あかつきづくよ~(2011)
10.かくれんぼ(1973)
メドレーの確率:1%

 さすがにここ数年「津軽海峡冬景色」「天城越え」ばかりなのでそろそろ違う曲になると予想。気がつけば新曲も第55回(2004年)の「一葉恋歌」以来歌ってないのでそろそろ選曲される頃ではないでしょうか。「生まれ変わるよりも」はTHE BOOMの宮沢和史提供曲。古い曲だとテーマに合わせて「夫婦善哉」か、あるいは紅白で一度も歌っていない「ウイスキー~」辺りを予想してみました。

 

坂本冬美(1988年初出場、10年連続24回目)
1.人時 ☆
2.こころが
3.また君に恋してる(2009)
4.あばれ太鼓(1987)
5.夜桜お七(1994)
6.おかえりがおまもり(2011)
7.ずっとあなたが好きでした(2010)
8.火の国の女(1991)
9.アジアの海賊(2009)
10.祝い酒(1988)
メドレーの確率:1%

 「人時」は谷村新司提供、両A面となった「こころが」は過去にCHEMISTRYに提供したことのあるコンビ。近年は演歌よりも歌謡曲路線が中心になってる印象も強いのでそこから選曲される可能性、それほどインターバルをあまり空けずに「また君に恋してる」になる可能性も高いと思います。デビュー25周年ということで古い曲だと「あばれ太鼓」、あるいは2年連続になりますが「夜桜お七」が可能性高いでしょうか。その意味では紅組トリの第一候補とも言えそうです。

 

伍代夏子(1990年初出場、7年連続19回目)
1.忍ぶ雨(1990)
2.戻り川(1987) ☆
3.海峡の宿
4.ひとり酒(1994)
5.鳴門海峡(1996)
6.女のひとりごと(1995)
7.水なし川(1989)
8.雪中花(1992)
9.港恋唄(1998)
10.恋ざんげ(1993)
メドレーの確率:1%

 この人も今年デビュー25周年。さすがにトリになることはないと思いますが、新曲が特別売れてるわけでもないので古い曲になる可能性もあると思います。そうなるとブレイク曲の「忍ぶ雨」か、この芸名でのデビュー曲になった「戻り川」辺りが無難な所でしょうか。

 

香西かおり(1991年初出場、5年ぶり16回目)
1.酒のやど ☆
2.無言坂(1993)
3.流恋草(1991)
4.雨酒場(1989)
5.恋舟(1990)
6.恋慕川(1994)
7.最北航路(2006)
8.糸車、からり
9.風恋歌(2008)
10.すき(1997)
メドレーの確率:1%

 復帰の理由が一応新曲のヒットになるので、おそらく新曲を歌うことになるはずです。古い曲なら「無言坂」以外ならなんでもいいです。「無言坂」はレコード大賞受賞曲で文句なしの名曲ですが、この人はそれ以外でも名曲は多いので…。

 

藤あや子(1992年初出場、2年連続18回目)
1.あや子のお国自慢だよ~がんばろな東北!!~ ☆
2.雪深深(1998)
3.むらさき雨情(1993)
4.こころ酒(1992)
5.おんな(1989)
6.雨夜酒(1991)
7.おばこ巡礼歌(1996)
8.花のワルツ(1994)
9.曼珠沙華(2003)
10.紅(1996)
メドレーの確率:1%

 前回の紅白で歌われた「あや子のお国自慢だよ」はそのまま今年のシングルCDとして発表されました。東北地方の被災地の復興はまだまだこれからといった状態なので、そこを応援するという意味で考えると今年も2年連続これで良いのではないでしょうか。

 

天童よしみ(1993年初出場、16年連続17回目)
1.おんなの山河 ☆
2.ソーラン祭り節
3.花艶歌
4.あなたにありがとう
5.道頓堀人情(1985)
6.川の流れのように(1989、美空ひばり)
7.幸せはすぐそこに…(2008)
8.あんたの花道(2002)
9.酒きずな(1993)
10.泣かへんわ
メドレーの確率:1%

 今年も「おんなの山河」がヒットしているようです。多分新曲になるような気がしてます。古い曲だとやや絞りにくいですが、今の事情が事情だけに「珍島物語」になる可能性は例年と比べるとかなり低いような。

 

浜崎あゆみ(1999年初出場、14年連続14回目)
1.You&Me ☆
2.Song 4 u
3.Wake me up
4.Missing
5.Melody
6.Sweet scar
7.snowy kiss
8.Ivy
9.Voyage(2002)
10.Happening Here(1995、TRF)
メドレーの確率:5%

 今年もシングルリリース無し。しかしリミックスやインストを含むとは言えオリジナル3曲でアルバム扱いはどう考えてもおかしいと思うのですが。その『LOVE』に収録されてる「Song 4 u」、あるいは12月発売の『again』から「Wake me up」、あるいは8月リリースのベスト盤『A SUMMER BEST』収録の新曲「You&Me」。この3曲のどれかになると思います。さすがに古い曲を歌うことはないはず。

 

aiko(2000年初出場、10年連続11回目)
1.くちびる ☆
2.自転車
3.Aka
4.カブトムシ(1999)
5.ボーイフレンド(2000)
6.ずっと(2011)
7.瞳(2006)
8.桜の時(2000)
9.三国駅(2005)
10.KissHug(2008)
メドレーの確率:5%

 実はこの人もリリースはアルバム『時のシルエット』のみでシングルリリースはなし。おそらくこのアルバムリリース時に歌番組で多く歌ってた「くちびる」になるとは思うのですが。古い曲の可能性もありますが、おそらくそのアルバムから選曲する形になるはず。

 

中島美嘉(2002年初出場、3年ぶり9回目)
1.初恋
2.明日世界が終わるなら ☆
3.STARS(2001)
4.雪の華(2003)
5.ORION(2008)
6.一番綺麗な私を(2010)
7.Dear(2011)
8.ALWAYS(2010)
9.WILL(2002)
10.LIFE(2007)
メドレーの確率:5%

 『バイオハザード Ⅴ』の「明日世界が終わるなら」か、あるいは『今日、恋をはじめます』の「初恋」か。前者はあくまでも日本語吹替版のタイアップなので、そう考えるといかにも冬のバラード然とした新曲「初恋」の方が若干可能性高くなるでしょうか。「STARS」「雪の華」を筆頭とした過去の曲になる可能性もありますが、おそらく新曲でしょう。

 

水森かおり(2003年初出場、10年連続10回目)
1.ひとり長良川 ☆
2.松島紀行(2010)
3.五能線(2005)
4.東尋坊(2002)
5.鳥取砂丘(2003)
6.釧路湿原(2004)
7.熊野古道(2006)
8.庄内平野 風の中(2011)
9.ひとり薩摩路(2007)
10.安芸の宮島(2009)
メドレーの確率:1%

 間違いなく新曲になるはずです。「松島紀行」の可能性も僅かにありますが、それだと岐阜県から怒られそうなので…。

 

倖田來未(2005年初出場、8年連続8回目)
1.Go to the top ☆
2.恋しくて
3.キューティーハニー(2004)
4.Butterfly(2005)
5.愛のうた(2007)
6.TABOO(2008)
7.Love Me Back(2011)
8.Lick me (2009)
9.夢のうた(2006)
10.恋のつぼみ(2005)
メドレーの確率:20%

 復帰作となった「Go to the top」がやはり有力。「恋しくて」は12月26日リリースなので、歌合戦で歌うには少し遅い印象。過去曲を交えたメドレーになる可能性もこの人の場合は若干あると思います。

 

絢香(2006年初出場、2年連続6回目)
1.はじまりのとき ☆
2.ツヨク想う
3.やさしい蒼
4.アカイソラ
5.三日月(2006)
6.I believe(2006)
7.みんな空の下(2009)
8.おかえり(2008)
9.Hello
10.HIKARI
メドレーの確率:10%

 2月にリリースされたアルバム『The Beginning』の曲になると思いますが、12月にリリースされるライブDVD付属のCDに収録されている新曲「ツヨク想う」の可能性も高いです。デビュー当時のヒット曲になる可能性もありますが、個人的には出来れば避けてほしい選択。

 

AKB48(2007年初出場、4年連続5回目)
1.UZA ☆
2.ギンガムチェック
3.真夏のSounds good!
4.永遠プレッシャー
5.GIVE ME FIVE!
6.会いたかった(2006)
7.ヘビーローテーション(2010)
8.大声ダイヤモンド(2008)
9.言い訳Maybe(2009)
10.上からマリコ(2011)
メドレーの確率:95%

 例年通りのパターンならUZA~ギンガム~真夏なんでしょうけど今年はSKE48も出場するので、彼女たちを交えたメドレーになる可能性もあります。1曲に絞る可能性は相当低いと思いますが…。

 

いきものがかり(2008年初出場、5年連続5回目)
1.風が吹いている ☆
2.ハルウタ
3.いつだって僕らは
4.SAKURA(2006)
5.YELL(2009)
6.ありがとう(2010)
7.じょいふる(2009)
8.KISS KISS BANG BANG
9.気まぐれロマンティック(2008)
10.コイスルオトメ(2006)
メドレーの確率:1%

 どう考えても「風が吹いている」以外の選択肢はありません。トリになる可能性もあり。

 

Perfume(2008年初出場、5年連続5回目)
1.Spring of Life ☆
2.チョコレイト・ディスコ(2007)
3.Spending all my time
4.ポリリズム(2007)
5.MY COLOR(2011)
6.Dream Fighter(2008)
7.Baby cruising Love(2008)
8.love the world(2008)
9.シークレットシークレット(2008)
10.NIGHT FLIGHT(2009)
メドレーの確率:10%

 おそらく「Spring of Life」で間違いないと思いますが、コンピレーションアルバムで新録となった「チョコレイト・ディスコ」になる可能性も僅かにあり。テレビで歌っていない「Spending all my time」は多分ないと思います。

 

水樹奈々(2009年初出場、4年連続4回目)
1.BRIGHT STREAM ☆
2.METRO BAROQUE
3.Synchrogazer
4.Sacred Force
5.時空サファイア
6.ONE
7.PARTY! PARTY!
8.FEARLESS HERO
9.ETERNAL BLAZE(2005)
10.純潔パラドックス(2011)
メドレーの確率:1%

 昨年の選曲を見る限りタイアップはあまり関係なさそうですが、さすがに『魔法少女リリカルなのは』シリーズだと話は別ではないかと。シングル曲のタイアップはいずれも声優として主人公を務めています。個人的には「Synchrogazer」辺りで視聴者を驚愕させてほしい気もしますが、メロディーも素直に作られている「BRIGHT STREAM」がやはり一番有力でしょう。

 

西野カナ(2010年初出場、3年連続3回目)
1.GO FOR IT!! ☆
2.Always
3.私たち
4.SAKURA, I Love You
5.会いたくて 会いたくて(2010)
6.Esperanza(2011)
7.君に会いたくなるから(2009)
8.Best Friend(2010)
9.Happy Half Year!
10.Be Strong
メドレーの確率:1%

 過去2回はいずれもバラードだったので今回はアップテンポの楽曲を希望したいです。「GO FOR IT!!」は演出的にも出場歌手とは違うダンサー多数の人海戦術を取り入れるには打ってつけの楽曲なので、可能性は他の曲と比べてもかなり高いと思ってます。

 

プリンセス プリンセス(初出場)
1.Diamonds(1989) ☆
2.M(1988)
3.世界でいちばん熱い夏(1987)
4.OH YEAH!(1990)
5.19 GROWING UP(1988)
6.SEVEN YEARS AFTER(1991)
7.GET CRAZY!(1988)
8.GUITAR MAN(1993)
9.ジュリアン(1990)
10.Fly Baby Fly(1995)
メドレーの確率:50%

 「Diamonds」は100%確定として、この人たちもメドレーになるかどうかが焦点ですね。個人的には「Diamonds」「M」の2曲メドレーが一番バランスも良くてしっくり来ます。本音を言うと10曲くらいやってほしい所ですがそれだと時間がいくらあっても足りないですし、まあ歌うとしても最大2曲でしょう。

 

YUKI(初出場)
1.わたしの願い事 ☆
2.プレイボール
3.JOY(2005)
4.ワンダーライン(2007)
5.2人のストーリー(2010)
6.うれしくって抱きあうよ(2010)
7.メランコリニスタ(2006)
8.長い夢(2005)
9.Hello!(2011)
10.坂道のメロディ
メドレーの確率:5%

 何を歌ってくれてもOKなんですが、一番可能性高いのは映画タイアップにもなった「わたしの願い事」でしょうか。東京ドーム公演に合わせた「プレイボール」の可能性も十分ありそうですが。代表曲になる「JOY」の可能性も決して低くなく、初出場なんですが予想は結構難しいです。

 

YUI(初出場)
1.fight ☆
2.CHE.R.RY(2007)
3.Good-bye Days(2006)
4.Rolling Star(2007)
5.feel my soul(2005)
6.It’s My Life(2011)
7.GLORIA(2010)
8.My Generation(2007)
9.LIFE(2005)
10.TOKYO(2006)
メドレーの確率:1%

 活動休止前ということもあって各局で様々な楽曲を歌ってますが、ことNHKに関して言うと合唱コンクール課題曲の「fight」でほぼ間違いないような気がします。

 

SKE48(初出場)
1.片想いFinally ☆
2.アイシテラブル!
3.キスだって左利き
4.オキドキ(2011)
5.パレオはエメラルド(2011)
6.ごめんね、SUMMER(2011)
7.バンザイVenus(2011)
8.1! 2! 3! 4! ヨロシク!(2010)
9.青空片想い(2010)
10.強き者よ(2009)
メドレーの確率:40%

 AKB48とセットならともかく、単体でのステージになるとメドレーより1曲通す可能性の方が若干高いような気がします。難しいですが個人的な印象度で考えると今年の曲だと上の順番。

 

ももいろクローバーZ(初出場)
1.行くぜっ!怪盗少女(2010)
2.サラバ、愛しき悲しみたちよ ☆
3.Z伝説~終わりなき革命~(2011)
4.猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」
5.Z女戦争
6.走れ!(2010)
7.ココ☆ナツ(2010)
8.D’の純情(2011)
9.労働讃歌(2011)
10.PUSH
メドレーの確率:15%

 新曲も勿論ヒットしてますが、やはり代名詞的なデビュー曲「行くぜっ!怪盗少女」が一番有力だと思います。ですがやはり今年の曲、特に「サラバ、愛しき悲しみたちよ」は個人的にもかなり捨て難く、またZになってからだと「Z伝説~終わりなき革命~」のインパクトも非常に強く…。そういう意味では、どの曲が選曲されても非常に楽しみなステージになることは間違いありません。

 

きゃりーぱみゅぱみゅ(初出場)
1.ファッションモンスター ☆
2.つけまつける
3.CANDY CANDY
4.PONPONPON(2011)
5.チェリーボンボン(2011)
6.ちょうどいいの(2011)
7.おねだり44℃
8.みんなのうた
9.ぎりぎりセーフ
10.きゃりーANAN
メドレーの確率:30%

 彼女のことをそのままタイトルにしたような「ファッションモンスター」がやはり最有力。「つけまつける」とのメドレーになる可能性もそれなりにありそう。「CANDY CANDY」や「PONPONPON」も捨てがたいですが、おそらくは上2曲のどちらかか両方に絞られるのではないかと予想します。