先週に先行報道がありましたが、発表まで随分時間が空きました。まあ司会者のスケジュールの調整もあったと思われますので、仕方のないことではありますが。

 

紅組:仲間由紀恵
 紅組司会は2005年、2006年に続いて3回目。昨年は朗読での出演、2003年は紅組の応援、その前の年には審査員。すっかり21世紀の紅白歌合戦の常連になりました。

白組:中居正広
 白組司会は1997年、1998年、2006年に続いて4回目。昨年は紅組司会。通算5回の司会はNHKアナウンサーを除けば史上最多回数(黒柳徹子以来)。どうせなら総合司会で見たかった、という気持ちもあります。

 

 色々と言いたいことはあります。列挙していくと、

・あんまり新鮮味はない
・これだったら去年もこのコンビでよかったような。
・でも去年の鶴瓶の司会もよかったのでそれは禁句か。
・息が合っているのは2年前で実証済み。
・そういう意味では安心した進行が期待できる。
・歌手のステージを引き立たせる意味では非常に良い顔ぶれ。
・映画宣伝の匂いを感じるのは個人的には気に食わない。
・でもよく考えると放送時点では映画の宣伝になっているのかどうかわからないのでそんなに取り立てて気にする必要もない。
・今の時点ではともかく、後々のことを考えれば実にどうでもいいことですし。
・とりあえず仲間の紅組司会でまだ紅組が勝っていないので今年は紅組に勝たせてあげたい。
・仲間さんは個人的には一番好きな女優だけど、宮崎あおいの司会も見たかったなぁ。
・鶴瓶さんはどこかに出てくるのかな?
・とりあえず文句言うくらいならほどほどに期待して見る方が良いのではないでしょうか
・なんだかんだいって一番大事なのはステージですから。

といったところです。

 

 ちなみに総合司会は以下の通り。こちらは特に何も問題ない人選。

松本和也アナウンサー
 1991年入局。昨年に引き続き総合司会を担当。2006年に『英語でしゃべらナイト』の応援として出場経験もあるので、紅白に携わるのは3回目。

小野文惠アナウンサー
 1992年入局。紅白に携わるのは2004年の紅組司会以来。なお紅組司会の経験者が総合司会を担当するのは紅白史上初めて。
 ちなみにここ数年『年の初めはさだまさし』にも企画コーナーで出演中。

 

 ラジオ中継を担当するのはこの2人。

山田康弘アナウンサー
 1997年入局。『BS日本のうた』の司会者。多分初めての担当。

神田愛花アナウンサー
 2003年入局。2005年に高山哲哉アナと紅白PRユニット「アイカとテツヤ」を結成して全国を回った経験あり。紅白を担当するのはそれ以来。