今年は既に発表されている通り7時15分に放送スタート、第2部は9時からの放送になります。そういう意味ではこれまでと曲順の傾向が変わる可能性もあります。というわけで今年はあらためて曲順を予想することにしました。一応注意点を記しておきます。

・トップバッターやトリなどが既に一部スポーツ紙で報道されていますが、それを加味した上での予想になります。

・既に発表された企画も予想に加味しています。またその時間帯も予想してみました。

・紅白各25組出演ということで、第1部を9組、第2部を16組とみなして予想しています。

・当てる自信は全くありません(爆)

こんなところでしょうか。ではもう書いていきましょう。

 

~前半予想~
白組1 EXILE「Someday」
紅組1 浜崎あゆみ「Rule」
白組2 NYC boys「紅白60回記念 NYCメドレー」
紅組2 GIRL NEXT DOOR「infinity」
白組3 北山たけし「剣山」
紅組3 伍代夏子「忍ぶ雨」
----審査員紹介----
紅組4 AKB48「RIVERサプライズ! 紅白Remix」
白組4 美川憲一「さそり座の女2009」
紅組5 中村美律子「河内おとこ節」
白組5 ポルノグラフィティ「アニマロッサ」
----こども紅白歌合戦----
紅組6 木村カエラ「Butterfly」
白組6 TOKIO「太陽と砂漠のバラ」
紅組7 水森かおり「安芸の宮島」
白組7 ジェロ「海雪」
----ザ・トラベラーズのステージ----
紅組8 大塚 愛「Is」
白組8 flumpool「星に願いを」
紅組9 いきものがかり「YELL」
白組9 布施 明「MY WAY」
----「歌の力」を全員合唱----

(解説)
 トップバッターは報道に従ってEXILE浜崎あゆみ。報道抜きでの事前の予想はNYC boysとAKB48で間違いないと踏んでいたのですが。トップということで大事な曲順ではありますがトリみたいに「誰がどうこう」というほどのポジションではないので、とりあえずこれに従って考えてみました。番組に勢いをつけるという点では非常に良い人選ですが、特にEXILEに関してはちょっと勿体ない気も。もっとも自分から言い出したらしいのでこれ以上は何とも言えないですが(汗)

 NYC boysはAKB48との対決も予想されますが早い時間帯であることは間違いないでしょう。GIRL NEXT DOORは昨年と同様「いかにもサッサと処理します」といった感のステージになりそうな気も。

 本音を言うと伍代夏子は「初出場の時に歌われた曲」というくくりで考えていたのですが、とりあえず企画発表の段階で北山たけしとセットに扱われると考えて間違いないでしょう。例年通り前半あるいは中盤で間違いないのではないかなと。

 審査員を紹介している間にスタンバイしてもらって大人数のAKB48。これに対抗できるのは白組では美川憲一しかいないと思います。お祭りモードのセクションということで、中村美律子をさらに続けてみましょう。ただこうなると次に出てくる白組の歌手は結構困ります。というわけでとりあえず紅白ではそういうポジションにあるポルノグラフィティをここに持ってくることにしました(汗)どちらかというと第1部トリ前で大塚愛と対決、のイメージなんですが。ヒットと曲調を考えると第1部の可能性の方がちょっと高そう。

 こども紅白歌合戦で10分くらい使った後、「ちびまる子ちゃん」のOPも来年担当する、ということで初出場の木村カエラ。今年話題になった曲なので普通に第2部の可能性も高いとは思いますが。TOKIOはここ数年後半の序盤が定位置ですが、あまりヒットしていなく、嵐も出場する今年は前半に回る可能性の方が高そう。

 水森かおりジェロは他の顔ぶれも考慮するとまず前半になると思います。位置は正直適当(汗)

大塚愛は何となく前半トリ前になる予感が。flumpoolは白組2番手の可能性も高いですが、曲の内容を考えるとこれくらいの時間帯の方が映えそう。ただ後半に持っていくほどではないかな、というのも正直なところ。

前半トリはいきものがかり布施明にしてみました。これはもう単純にここが一番しっくり来るかな、という理由です。結構ここの人選は予想つかないですが。ただいきものがかりは中学生の合唱部と共演するということなので、この時間より遅くなる可能性は低いと思います。

こども紅白は間違いなく前半ですがザ・トラベラーズは結構微妙。こども紅白は10分くらい必要ですがザ・トラベラーズはそんなに時間かからないはず(というか時間かける必要があるのか?とも思いますが)。9組と予想しましたが、企画の時間によっては8組になる可能性もあるように思います。

 

~後半予想~
白組1 嵐「嵐×紅白スペシャルメドレー」
紅組1 倖田來未「2009紅白KODA SPECIAL」
白組2 遊助「ひまわり」
紅組2 水樹奈々「深愛」
白組3 東方神起「Stand by U」
紅組3 Perfume「ワンルーム・ディスコ」
白組4 ゆず「逢いたい」
紅組4 aiko「あの子の夢」
----司会者の演説----
紅組5 川中美幸「ふたり酒」
白組5 森 進一「花と蝶」
紅組6 和田アキ子「もう一度ふたりで歌いたい」
白組6 細川たかし「望郷じょんから」
----スーザン・ボイルのスペシャルステージ----
紅組7 小林幸子「万葉恋歌 ああ、君待つと」
白組7 アリス「チャンピオン」
白組8 コブクロ「STAY」
紅組8 平原綾香「ミオ・アモーレ」
白組9 FUNKY MONKEY BABYS「ヒーロー」
紅組9 天童よしみ「花筏-Hanaikada-」
----三國連太郎が俳優人生を語る----
白組10 福山雅治「はつ恋」
紅組10 秋元順子「愛のままで…」
白組11 レミオロメン「粉雪」
紅組11 アンジェラ・アキ「手紙~拝啓、十五の君へ~」
白組12 徳永英明「壊れかけのRadio」
紅組12 中島美嘉「流れ星」
白組13 五木ひろし「凍て鶴」
紅組13 石川さゆり「津軽海峡冬景色」
紅組14 坂本冬美「また君に恋してる」
白組14 氷川きよし「ときめきのルンバ」
紅組15 絢香「みんな空の下」
白組15 SMAP「そっと きゅっと~世界に一つだけの花」
紅組16 DREAMS COME TRUE「その先へ~紅白スペシャルヴァージョン~」
白組16 北島三郎「まつり」

(解説)
 後半トップはが最有力ではないかと思います。本当は昨年の羞恥心みたく10時半辺りがベストだと思うのですが、11時くらいに東京ドームに行く可能性もあるので、とりあえずここに落ち着くのではないでしょうか。

 一応メドレー対決ということで倖田來未を対抗馬にしましたが、misonoでも引っ張り出さない限り相手にならないと思います。というわけでmisonoが出てくること前提で進めたいと思います。

 そうなると流れでつるの剛士辺りも加わって遊助を応援する、というのが一番自然な流れでしょう。

 水樹奈々東方神起Perfumeはいずれもコアな人気と新鮮さが同居していて、まさにこの時間にはピッタリのメンツではないでしょうか。もっとも3組ともに、前半に回る可能性も結構あったりしますが。

 朝ドラ出演者の応援があるとなるとあまり遅くに持っていけないのでaikoは必然的にこの辺りに。NHKドラマ主題歌を歌うゆずが対抗馬になるでしょうか。

 司会者の演説はもうちょっと後になるかもしれませんが何となくこの時間帯が一番しっくりきます。その後はメモリアル色の強いステージを4つ並べてみました。初出場の曲を歌う川中美幸森 進一、そして第46回(1995年)のトリ対決再現ということで和田アキ子細川たかし。でもこの顔ぶれでこの時間帯はちょっと早過ぎる気もしないではなかったり。

 スーザン・ボイルはもう少し遅い時間かもしれませんがとりあえずこの時間と仮定しましょう。大体こういうスペシャルステージの後に小林幸子、というパターンが近年多いのでここに。大型装置の興奮さめやらぬ間にアリスの「チャンピオン」で痺れてもらう、という演出でしょうか。

 攻守交替の後はコブクロ平原綾香と聴かせるステージ。そして父親・母親をテーマにした曲の対決ということでFUNKY MONKEY BABYS天童よしみ

 三國連太郎が俳優人生を語ったところで、来年の大河ドラマで主演する福山雅治に歌ってもらいましょう。その後は近年発表された、あるいは紅白で披露された聴かせる曲・名曲を5曲並べてみました。初出場ですがレミオロメンはこれくらいの時間帯でないと個人的にはしっくり来ません。

 その後は三木たかし追悼コーナー。五木ひろし石川さゆりに歌ってもらいましょう。

 最終盤は紅組が坂本冬美絢香DREAMS COME TRUE。白組が氷川きよしSMAP北島三郎。仮にドリカム、北島が報道通りトリでなかったとしてもおそらくこの中から選ばれると思います。ドリカムが辞退したとして、北島トリだと和田アキ子の可能性もありますし、メモリアル色を強めるにはそれも悪くはないですが上のように企画がカッチリ決まっていた場合はちょっと難しいような気がします。坂本冬美は結構どこの曲順でも有り得ますが曲調・本来のジャンルを考えると氷川きよしとの対決が一番しっくり来ます。それは氷川きよしの立場から考えても同じことが言えます。

 絢香は間違いなく最終盤での出番になるでしょう。聴き入るステージになること間違いなしなので、彼女をトリにする場合は白組を五木ひろしにして紅組大トリにするのが一番良いと思いますが、キャリアを考えるとやはり難しいのかなとは感じますね。

 SMAPは北島三郎とともに大トリ候補に挙げられていますが、メドレーで大トリというのはやはりしっくり来ない部分があります。悪くはないのですがちょっと弱いような。

 北島三郎を大トリにするとしたらやはり対抗馬はドリカムしかいないように思います。第57回(2006年)を超えるくらいの規模のステージだと若干マンネリ気味のサブちゃんを食う可能性も十分あります。いずれにしてもお互い非常に盛り上がる明るいステージで締めることになるでしょうね。

 その北島三郎ですが、年齢的に考えるとおそらく今年が最後のトリになるかと思います。もっとも個人的には3年前が最後だと思っていたのですが。もしかすると2年前の「帰ろかな」方式で、紅白出場歌手全員をバックに企画ステージの後のトップになる可能性もあるかもしれません。そうなると白組のトリはやはりSMAPになるのでしょうか。個人的にはSMAPよりも氷川きよしをトリにして、ドリカムか絢香を大トリにするのが一番綺麗な形じゃないかなと思っているのですが。確かに「まつり」で締めるのはいかにも紅白歌合戦らしくて、最も綺麗に納まるパターンであることは間違いないのですが…。