今年のゲスト審査員は以下のように決まりました。例年以上にバラエティ豊かな顔ぶれです。

北大路欣也(俳優)
 言わずと知れた某携帯会社CMのお父さん。来年の大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』に徳川家康役で出演、福山雅治の前に大河で坂本竜馬を主役で演じたのもこの人(1968年の『竜馬がゆく』)。俳優としてのキャリアは既に50年を超えていますが、意外にも紅白に出演するのは今回が初めて。

上野樹里(俳優)
 来年の大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』で主演を演じます。紅白には『てるてる家族』が放送された2003年に応援としての出演歴あり。歌手としての代表作は「おなら体操」と「えがおのはな」。かなりの天然キャラということなので、コメントにも要注目?

寺島しのぶ(俳優)
 映画『キャタピラー』で日本人3人目となる、ベルリン国際映画祭最優秀女優賞を受賞。大河ドラマ『龍馬伝』でも坂本乙女役を演じました。なお父の尾上菊五郎、母の富司純子はともに過去の紅白歌合戦の審査員を複数回経験済、両親とその子が紅白審査員を務めた例は未確認ですが、過去にないことだと思います。

伊勢谷友介(俳優)
 映画とNHKドラマ中心に現在大活躍中の俳優。今年の大河ドラマ『龍馬伝』では高杉晋作役を好演。来年2月には映画『あしたのジョー』に出演することも決定済。

仲間由紀恵(俳優)
 審査員としての出演は第53回以来8年ぶり。司会や応援などで、第56回以来今年で6年連続、通算8度目の紅白出演。

高橋大輔(フィギュアスケート選手)
 今年のバンクーバーオリンピックで日本人男子初の銅メダル獲得、世界選手権ではアジア人男子初の世界チャンピオン。2010年のスポーツ界を代表する一人で、男子フィギュアからの審査員抜擢も今回が史上初。

野口聡一(宇宙飛行士)
 第56回以来5年ぶり2度目の審査員になります。今年6月に宇宙から地球に帰還、滞在期間177日3時間5分は日本人最長。

岩崎夏海(作家)
 この人の著書『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』が今年を代表するベストセラーになりました。元々は秋元康に師事して活動していた放送作家で、AKB48にもかなり深く関わっている人物ということです。

湊かなえ(作家)
 昼は主婦、朝晩に執筆、過去には高校教師や青年海外協力隊隊員という経歴も持っている因島出身のベストセラー作家。代表作は『告白』『贖罪』『Nのために』『夜行観覧車』『往復書簡』。

武良布枝(文化功労者)
 漫画家水木しげるの妻で、連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』原案者。今回のゲスト審査員の中では最年長。

 例年以上にスポーツ関連の人が少なく(1人というのは近年ほとんどないような)、その代わり出版関連の人が久々に3人と多くなりました。それにしても仲間由紀恵というのにはビックリしましたが。あとどう考えても紅組に票を投じそうな人が約2名いらっしゃるように思うのですが、気のせいでしょうか?




 その他企画も発表されています。

・キャラクター紅白歌合戦

 今年の企画の目玉はこれですね。顔ぶれは以下の通りです。

~紅組~
谷たくみ・横山だいすけ・小林よしひさ・いとうまゆ・モノランモノラン(ライゴー・スイリン・プゥート)「ドコノコノキノコ」
水樹奈々・AKB48「Alright! ハートキャッチプリキュア」

~白組~
怪物くん(大野 智)「ユカイツーカイ怪物くん」
熊倉一雄と妖怪たち「ゲゲゲの鬼太郎」

~審査員~
紅白キャラクター“ウタ♪ウッキー”のウー♪とター♪

 …どうコメントすればいいのか非常に困りますが、多分前回のこども紅白よりはまともな内容になるのではないかと思います。目玉はやはり熊倉一雄とプリキュアになるのでしょうか。

 

・「ゲゲゲの女房」ファミリーが集結

向井理大杉漣古手川祐子が松下奈緒を応援しにやって来るという非常にオーソドックスな形の応援。なお古手川さんは第32回で審査員として出演経験あり。

 

・「てっぱん」出演者の応援

 瀧本美織赤井英和富司純子がこのドラマに出演している川中美幸を応援するという、これまた非常によくあるタイプの応援。なお赤井は第45回で審査員、第54回で『まんてん』出演者として応援で出演した経験があるので今回が3回目の紅白。富司は第24回、第43回の審査員で、応援としての出演は静御前に扮した第16回以来、なんと45年ぶりになります。さらに今回は娘がゲスト審査員なので、その絡みにも期待。

 

・Wコロンねづっちによる「紅白なぞかけ」

 波田陽区、ヒロシ、ムーディ勝山、髭男爵などが通ってきた道を彼も辿ることになるのでしょうか。

 

・楽天イーグルス田中将大選手のFUNKY MONKEY BABYS応援

 昨年の羽鳥慎一アナと同じような位置づけと言って良いのでしょうか。なお田中は昨年なぜか裏の日テレに出ていました。

 

・綾小路きみまろの演歌の曲紹介

 もう完全に常連ゲスト。何回目の出演なのかだんだんわからなくなってきました。

 

・はるな愛が同郷の中村美律子を応援

 この人も3年連続出演。美川憲一からこちらに流れてきました。IKKO出演のサプライズがあればもう向かうところ敵なしなんですが。

 

・紅白テーマソング「歌の力」紅白出場歌手全員で披露

 今年もやるみたいです。正直浸透しているとは言いがたい面がありますが。

 

・デジタル放送副音声で「紅白・ウラトークチャンネル」を実施

 テリー伊藤と松本和也アナが進行役。これはなかなか良い企画ではないでしょうか。

 

 なんかちょっと考えただけでも不安になる企画ばっかりのような気がしてならないのですが、大丈夫なんでしょうか。本番まであと10日切っているのですが…。曲順予想はまた別記事で。