第30回(1979年)紅白

第30回(1979年)紅白

紅白名言集解説・32~決して昭和の紅白は男女不平等、というわけではない~

紅組唯一のグループの皆さんでございますが、ちゃんと男性が2人入って紅組を守ってらっしゃいます。か弱い女性を守る男性、これが男の中の男ではないでしょうか皆さん!そんな素敵なグループ、「アメリカン・フィーリング」サーカスの皆さん!(第30回...
第30回(1979年)紅白

紅白名言集解説・22~国民的バンドの紅白初出場~

まことにユニークな歌です。まことにユニークなサウンドです。まことにユニークなグループ、サザンオールスターズがヤングのハートをガッチリつかんで大張り切りの初出場。歌はもちろん「いとしのエリー」です!(第30回・山川静夫) — 昭和の紅白...
第30回(1979年)紅白

紅白名言集解説・20~紅白で初めてセットが動いたステージ~

「全国の茶の間の皆さんどうぞお立ち上がりください。ヒデキとともに踊るのです。Y.M.C.A.!」 「いくぞー!」 (第30回・山川静夫、西城秀樹) — 昭和の紅白名言集 (@kouhakumeigen1) February 12,...
第30回(1979年)紅白

紅白名言集解説・5~はーい、僕です~

熊谷「足は短いですけれど、とても女の人にモテる方がいるんですって?」布施「はーい、僕です」藤田「娘たちへ。向こうの男性方は何て答えましたか?」3人「はーい、僕です。敗北です」熊谷「つまり、白組は負け紅組の勝ちです!」(第30回・布施 明、...
タイトルとURLをコピーしました